この記事を読んだ人におすすめの記事×

6月の作業:春咲き球根の堀り上げ

早春に花を咲かせたチューリップやスイセン。今月から来月にかけては「堀り上げ」の時期です。きちんと保管して、また来年に花を楽しみましょう。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

球根堀上げの手順

1

堀り上げのタイミング、これがとても大切なのです。まず葉の色を確認します。葉の上部3分の1が黄色く枯れた頃が適期です。
葉全体が黄色になってから、また葉が茶褐色になってから堀上げると、葉についた病気が球根に移る恐れがあるので注意が必要です。

2

堀り上げた球根は、5~6日陰干しします。
葉全体が黄色くなったら、葉を球根のつけ根から折り取って、根が簡単に取れるようになるまでさらに陰干しします。

3

根を取ったら外側の皮を一枚はがし、網袋に入れます。風通しのよい場所で秋まで保管します。球根の内部で花芽ができかけているものが多く、高温のところで保管するとこの花芽がなくなってしまうことがあるので注意しましょう。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      ガーデニング作...新着

      ガーデニング作...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ