この記事を読んだ人におすすめの記事×

パピヨン ~蝶に例えられる美しさ~

パピヨンの性格や魅力、飼育方法からなりやすい病気までパピヨンに関する情報ををご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co
出典元:パピヨンの写真提供:ナビさん(岡山県)
出典元:パピヨンの写真提供:ナビさん(岡山県)

目次

蝶に例えられる美しさ、そして可憐さをもった犬

体 重:5~6kg
体 高:28cm以下
原産国:フランス、ベルギー

パピヨンの歴史

パピヨンは祖先犬はスペインのスパニエルの一種。パピヨンとはフランス語で蝶のこと。耳が蝶の羽に似ていることから名づけられました。

パピヨンの性格

パピヨンは蝶のように美しい容姿から弱々しく思われがちですが、芯は強く大胆で明るく前向きです。ファレン(蛾)と呼ばれる垂れ耳タイプでもパピヨンとして認められています。吠えるイメージがあるようですが、訓練性は高く利口。スパニエルの血筋を引いている事から、とても友好的ですが、賢いが故に甘やかすと攻撃的になります。

パピヨンの魅力

パピヨンは豊かな被毛と大きな耳を持ち、歩く姿がとてもエレガントなパピヨン。フランスの王妃マリー・アントワネットに愛された犬だけあって美しさは超1級!

パピヨンの飼育

パピヨンは自己中心的な面があるので、しっかりしつけをしましょう。艶のある毛質でもつれ易くはありませんが、長いので毎日のブラッシングが必要。体臭少はなく猫のようにきれい好きでお手入れは比較的簡単です。膝頭をはずしやすい事や足が細く華奢なので、骨折に要注意。

パピヨンのなりやすい病気

おすすめグッズ

  • ペットシーツ特集
  • トイレ用品

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      犬種図鑑新着

      犬種図鑑ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ