この記事を読んだ人におすすめの記事×

ボストン・テリア

ボストン・テリアの性格や魅力、飼育方法からなりやすい病気までボストン・テリアに関する情報ををご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co
出典元:ボストン・テリアの写真提供:株式会社アイピーシー様
出典元:ボストン・テリアの写真提供:株式会社アイピーシー様

目次

タキシードを着た、朗らかで優しい犬

体 重:3タイプ(6.8kg以下、6.8~9kg、9~11.35kg)
体 高:28~38cm
原産国:アメリカ

ボストン・テリアの歴史

ボストン・テリアは19世紀にボストンで、ブルドッグとブル・テリアを交配して作り出されました。その当時は大型でしたが、その後小型化されました。

ボストン・テリアの性格

ボストン・テリアはブルドッグやボクサーの血を引いていながら落ち着きがあり、争いをけしかける事をしない為、飼い易い犬種と言えます。しかしながら負けず嫌いで、売られたけんかにはひるむことなく向かっていきます。小型である事や人懐っこい性格とユーモラスな風貌から子供との相性は良い方でしょう。

ボストン・テリアの魅力

ボストン・テリアはユニークな風貌と落ち着いた性格が相まって魅力的な犬。タキシードを着たような模様もおしゃれ。

ボストン・テリアの飼育

ボストン・テリアは短毛なのでお手入れ簡単。濡れたタオルで体を拭き、ときどきブラッシングしてあげましょう。また、短吻は呼吸がしづらい為いびきをかきやすく、夏の暑さに弱いので散歩には気をつけてあげましょう。眼球が出ているので傷つけないようにしましょう。自宅で出産する場合は、難産となり易いので獣医師とよく相談しましょう。

ボストン・テリアのなりやすい病気

おすすめグッズ

  • ペットシーツ特集
  • トイレ用品

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      犬種図鑑新着

      犬種図鑑ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ