この記事を読んだ人におすすめの記事×

植物に合った土を選ぼう①

このコーナーでは、美味しい野菜を作ることの出来る秘訣をご紹介!なんとその秘訣とは『土』にあったんです!!どの培養土を選べばいいの?

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

植物に合った土を選ぼう

どの培養土を選べばいいの?

【生徒】
植物に合った土を選べばいいのは分かったけど、みんな似たようなパッケージでどれを選んだらいいのか分からないよ・・・

【先生】
“野菜専用培養土”というものをご存知ですか?野菜専用培養土とは、育てたい植物別に、必要な栄養が配合されている培養土のことです。

【生徒】
野菜専用培養土じゃあ、トマトを育てたいからこの“野菜専用培養土”を使えばいいんだね。特に他の土と見た目の違いは分からないけど、どこがトマトにピッタリの土なの?

【先生】
この土には“カルシウム”が配合されています。なぜ、トマトにカルシウムが必要なのかというと…

【生徒】
このトマトはもう食べられないね…

【先生】
トマトにカルシウムが足りないと写真のようなトマトになってしまうのです。そういった現象を少なくするため、トマトの培養土にはカルシウムが配合されています。トマト以外にも、その植物によって必要な栄養分は異なります。なので、それぞれ植物に合った栄養分をあらかじめ配合しています。

【生徒】
育てたい植物が決まっていれば、植物に合った栄養が配合されている野菜専用培養土を選べばいいんだね。でも、初心者が育てやすい植物ってなんだろう??

【先生】
初心者でも育てやすい植物を選ぶのではなく、初心者でも育てやすい土を選んではいかがですか?

【生徒】
初心者が育てやすい土??

【先生】
初心者でも植物が育てやすい、オススメの培養土はその名も「ゴールデン粒状培養土」!

【生徒】
「ゴールデン粒状培養土」??普通の土とどこが違うの??

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      初心者でも失敗...新着

      初心者でも失敗...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ