この記事を読んだ人におすすめの記事×

12月の作業:果樹の植付け

東北中部以南では12月中にウメやナシ、クリ、カキ、ブドウ、キウイなどの落葉性果樹を植えておきましょう。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

植え付け方法

1

苗木の選び方。苗木は節と節の間が短くつまり、真っ直ぐ伸びたものがよい苗です。根は細い根が多く、接ぎ木部のしっかりしたものを選ぶ。

2

有機質の多い土壌が理想的ですが、適応力の強いものが多く、あまり土壌を選びません。ただしキイチゴやブルーベリーのような小果樹類は根が深く入らないため乾燥や過湿の被害を受けやすく、十分に土づくりをしないとうまく育ちません。またモモのように水に浸かると枯れやすいものは、土壌の水はけをよくしておきます。

3

植える場所は基本的に日当たりの良い場所を選びます。植える穴はできるだけ大きめに掘り、根を広げて植えるようにしましょう。2月頃から根の活動が始まり、春には立派な芽が出てきます。春に植えると生長が止まってしまうので、注意しましょう。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      ガーデニング作...新着

      ガーデニング作...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ