この記事を読んだ人におすすめの記事×

キング・チャールズ・スパニエル

キング・チャールズ・スパニエルの性格や魅力、飼育方法からなりやすい病気までキング・チャールズ・スパニエルに関する情報ををご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co
出典元:キング・チャールズ・スパニエルの写真提供:株式会社アイピーシー様
出典元:キング・チャールズ・スパニエルの写真提供:株式会社アイピーシー様

目次

イギリスの王に溺愛された犬

体 重:3.6~6.3kg
体 高:26~31cm
原産国:イギリス

キング・チャールズ・スパニエルの飼育

キング・チャールズ・スパニエルは一見洋風の犬に見えますが、よく見ると離れた目に短いマズルがアジアの血を感じさせます。その性格は明るく温和で賢く、家族と一緒にいることが全て!というタイプ。小さな子供やお年寄り、他の動物とも仲良くできます。少々寂しがりやでアレしてコレしてと元気いっぱいに要求することも少なく、ウルウルとした瞳であなたを見つめ側を離れないでしょう。ですから、忙しくてなかなかかまう時間取られない方よりいつも近くにいられる方におすすめです。運動量はあまり多くなく、毎日の散歩で十分でしょう。ただし、短吻種なので夏場の散歩には注意が必要です。お手入れは毎日のブラッシング、目ヤニや涙が出やすいので目の周りを清潔に保ちましょう。垂れ耳なので定期的な耳掃除も忘れずに。

おすすめグッズ

  • ペットシーツ特集
  • トイレ用品

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      犬種図鑑新着

      犬種図鑑ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ