この記事を読んだ人におすすめの記事×

アメリカン・コッカー・スパニエル

アメリカン・コッカー・スパニエルの性格や魅力、飼育方法からなりやすい病気までアメリカン・コッカー・スパニエルに関する情報ををご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co
出典元:アメリカン・コッカー・スパニエルの写真提供:株式会社アイピーシー様
出典元:アメリカン・コッカー・スパニエルの写真提供:株式会社アイピーシー様

目次

アメリカでは国民的人気の犬

体 重:12~13kg
体 高:35.6~39cm
原産国:アメリカ

アメリカン・コッカー・スパニエルの歴史

アメリカン・コッカー・スパニエルはイギリスからアメリカに渡ったコッカー・スパニエルから、丸みを帯びた頭や短い鼻のタイプが生まれ、別犬種となりました。

アメリカン・コッカー・スパニエルの性格

アメリカン・コッカー・スパニエルは温厚で甘えん坊、人に対しても友好的で愛嬌があります。その反面パニックをおこしやすく、叱ってしつけるタイプの方には不向き。理解力は並ですが叱ってしつけると恐怖心から人を攻撃するようになったり、精神不安定になり、問題行動を起こす傾向があります。また、行動異常(内容はさまざま。例えば原因不明で突然あるものを怖がるなど)の報告のある犬種の一つ。

アメリカン・コッカー・スパニエルの魅力

アメリカン・コッカー・スパニエルは美しさと愛嬌の良さを備えたところが魅力。ディズニー映画「わんわん物語」のヒロイン犬のモデルになったことから、アメリカでは国民的人気!

アメリカン・コッカー・スパニエルの飼育

アメリカン・コッカー・スパニエルは食べ過ぎ・肥満に注意しましょう。被毛はもつれやすく長毛ですから手入れは毎日のブラッシングやコーミングが必要。しっかりお手入れして、美しくおしゃれに保ちましょう。垂れ耳は中が汚れ易いので、耳掃除を定期的に行いましょう。先天的なてんかん発作や、眼球、腎臓などの病気が見られる犬種です。

アメリカン・コッカー・スパニエルのなりやすい病気

軟肥厚性の重度の外耳炎、 チェリーアイ、皮膚疾患、 白内障

おすすめグッズ

  • ペットシーツ特集
  • トイレ用品

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      犬種図鑑新着

      犬種図鑑ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ