この記事を読んだ人におすすめの記事×

第九回 九死に一生スペシャル~九死に一生を得たエピソードとは?~

あなたの日常に現れた憎めないあの子。今ある幸せも犬がいるから感じられる。
そんな幸せいっぱいのみなさんにアンケートを実施!
犬との出会いやどんな時に幸せを感じるのか、会員のみなさんの幸せエピソードをご紹介します。
第九回は九死に一生を得たエピソードをご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

九死に一生を得たエピソードはありますか?

九死に一生を得たエピソードがあると答えた方は24.6%!

わんちゃんと生活していると、病気・ケガなど一度は経験があるかもしれません。危険な状況から生還した、それぞれのわんちゃんにそれぞれの犬生あり!
今回は飼い主さんがヒヤッとした九死に一生エピソードをご紹介します。

九死に一生を得たエピソード

ハンドルネーム:ダメママさん愛犬: 信太郎

まだ7ヶ月くらいの頃、二匹のワンコに襲われ、お腹を噛まれました。必死で噛んでるワンコの口をこじ開けて、なんとか引き離す事ができたけど、今思えばあの時噛み殺されてたかもしれないんだなと考えだだけでぞっとします。それでも犬嫌いにならずに成長してくれてありがたいです。

ハンドルネーム:サラちんさん愛犬: サラ

散歩中ネコに驚き暴れ、首輪が外れてしまい大道路に逃げてしまったことがあります。車にひかれそうになりパニックになりましたが、無事に保護できた時はホッとしました。

ハンドルネーム:popoloさん愛犬: 萌

去年、撫でていて犬の胸にしこりを見つけ乳がんだと分かり手術をしました。それ以来、元気に過ごしています。

ハンドルネーム:62829さん愛犬: ふく

以前飼っていたワンコが脱走してしまい数日後に帰って来ました。しかし、酷い脱水症状になっていて、意識不明で緊急入院をし、その後元気を取り戻しました。

ハンドルネーム:ちゃりんとぱりんさん愛犬: チャーリー

網の細い針金を食べてしまったこと。手術が必要と言われていたが、運良く細かく針金を食べたことでウンチとして腸を傷つけることなく出てきてくれた。

ハンドルネーム:yunapimaさん愛犬: なでしこ・ぴっぴ

震災の時、犬がいる部屋のサッシが外れて窓ガラスが割れ、棚が倒れて部屋に散乱していました。幸いすぐにケージに逃げ込んでいたため小さな傷で済みました。 全てよけて出してあげるのにも時間がかかりましたが耐えて待っていました。ケージに逃げていなければ物につぶされていたでしょう。

ハンドルネーム:まろにーちゃんさん愛犬: のあ・まろ・りゅうのすけ・こたろう・はる

お医者様にももう治療はできませんといわれ、多臓器不全になり、歩けなくなり、食べれなくなり・・・最後はおうちでとつれて帰ると、急に立ち上がって自分力でいつものような生活を送ろうとしだし、日に日に元気になっていき、今では元通り後遺症もなく元気に悪さをしています。お医者様もありえない奇跡!と言っていました。

ハンドルネーム:なーちゃんだーさん愛犬: パク

犬が急にひきつけを起こしてしまい、私や家族がパニック状態になりどうしようもできなくなってしまいました。その後は、病院の先生に薬をもらい、ひきつけが起きたらどのように対処したらいいかを教わりました。 あの時はホントに死んじゃうんじゃないかと、とても怖かったです。

編集部より

エピソードを読んでいると本当に怖い思いをしたんだなぁと、とても不安な気持ちになりました。 道路への飛び出しや誤飲などは、注意して防ぐこともできますので、ぜひ気を付けてわんちゃんと一緒に楽しく生活してくださいね!エピソードをお寄せいただいたみなさん、ありがとうございました。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      犬のいる生活~...新着

      犬のいる生活~...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ