この記事を読んだ人におすすめの記事×

第89回 観葉植物~目にも心にもやさしいアイテム~

お部屋が殺風景でどこか物足りない…。癒しが欲しい…。そんな方におすすめなのが観葉植物。観葉植物が視界に入るだけでも、ホッとした気持ちになったり、空気の清浄効果も期待できます。またただ飾るだけではなく、吊るしたり壁に引っ掛けたりアレンジすると、よりおしゃれになります。ぜひ癒しの空間にしてみましょう。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

第190回 Rumiさん

リビングやキッチンなど色々な場所に、観葉植物が飾ってあるお部屋。木の色と室内グリーンが生み出す優しい雰囲気に、天窓からやわらかな光が降り注ぐ空間。黒を効果的に使うことで、「カッコよさ」も感じさせるRumiさんのお部屋です。

Point

観葉植物がイキイキと育つお部屋

第216回 koenyokoさん

たくさんのインテリアグリーンに囲まれた、koenyokoさんのお部屋です。天井から吊り下げたり、壁に掛けたり、いろいろなスタイルで植物が並び、爽やかな雰囲気に包まれています。白い壁とのコントラストはとても鮮やかで、ポスターとの組み合わせ方も印象的。そして何より、お世話自体を楽しんでいることが素敵です。

Point

年中どこにでも観葉植物

第152回 kinaさん

キッチンやリビングに観葉植物を飾られていて、木の色との相性ぴったり。リビングのウンベラータはもちろん、ダイニングやキッチンカウンターの植物もお部屋のアクセントになっていますね。見ているだけで、癒しをもたらしてくれるアイテム。観葉植物を飾りたくなりますね。

Point

北欧インテリアと観葉植物の相性◎

第218回 yaikoさん

ロープを使ってポトスが吊り下げられています。ポイントは「浮かせる」こと。あれこれ素敵にディスプレイしたい気持ちはあっても、飾ったら飾りっぱなしでメンテナンスを怠りがちですよね。何かを飾るときは、上から吊るす、壁に貼る、どこかに引っ掛けるなど、浮かせる方法をチョイスすると素敵にワンランクアップします。

Point

浮かせたり吊るしたりアレンジする

お部屋が殺風景で癒しが欲しいと思っている方や、北欧インテリアが好きな方におすすめのアイテムが観葉植物です。窓や壁際、天井近くに飾ってみたり、お部屋の境界線に飾ってみたり、置き方や飾り方をアレンジしてみてくださいね。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      マネしたい!素...新着

      マネしたい!素...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ