この記事を読んだ人におすすめの記事×

大好きなグリーンに囲まれた癒しの空間

たくさんのインテリアグリーンに囲まれた、koenyokoさんのお部屋です。天井から吊り下げたり、壁に掛けたり、いろいろなスタイルで植物が並び、爽やかな雰囲気に包まれています。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

グリーンに囲まれた北欧インテリアを目指しています。植物のお世話や北欧雑貨をディスプレイするのが楽しいです。

インテリアは見た目も気になりますが、家族のくつろげる居心地のいい空間であることが一番。子供たちの成長とともに、ゆっくりと年月をかけて少しずつインテリアも進化していけたらと考えています。

グリーンに囲まれたリビング

夏仕様のリビングです。お気に入りのセルジュ・ムーユのランプと、ゆらゆら揺れるお魚のモビール、窓辺に吊り下げたグリーンに囲まれたソファーまわりは、癒しの空間。ときには枯らしてしまうこともあるけれど、植物のないお部屋はもう考えられないくらいです。
一番の古株であるウンベラータなど、時期によってはベランダに出しているものもあります。ウンベラータは育てやすくておススメです。
IDEEのキャメル色のソファには涼しげカラーのクッションを。ラプアンカンクリのリネンのブランケットは、本当に買ってよかった~!と思える一品。洗うとクシュっとふわっとした感じになって、肌触りがとても気持ちいいです。

冬のリビングはモフモフのあったか仕様。ペーパーコレクティブの松ぼっくりポスターのまわりもライトアップしてみました。このポスターは、植物の多い部屋に馴染んで、とてもイイ感じ。
個性的なクリクリカールの葉。インダストリアルなパイプ&ラバーウッドスツールにのっているのはベンジャミンバロック。見れば見るほど不思議で可愛い。だいぶ大きく成長して、存在感が増してきました。
クリスマスツリーを飾る時期のリビングも大好きです。

インテリアに馴染む子供スペース

リビングには無印良品のデスクを置いて、息子のスペースを作りました。インテリアになじんで違和感なく仕上がったと思っています。教材を収めるスリムな本棚も無印のもので、すっきり収納できるようになっています。小物も息子のお気に入り。

ダイニングの眺め

ダイニングに座って眺めるリビング。右の白い柱の部分、以前は壁だったのですが、リフォームして壁をくり抜いてもらいました。リフォーム後は眺めも風通しもよくなって、ダイニングが少し明るくなりました。
ドウダンツツジの枝ごしの眺めも素敵。家の中で森林浴でもしているみたい。葉の形もなんだか好きなんですよね。
テーブル上の照明には憧れだったルイスポールセンph5。存在感があってず~っと眺めていたい美しさです。

ディスプレイを楽しむ

大好きな北欧雑貨やグリーンなど、あれこれ飾って楽しんでいます。ミモザの黄色はお部屋の中へ一気に春を連れてきてくれたみたい。
壁掛けの時計、見やすさとデザイン性を兼ねたeki clockはもはやリビングの顔。
無印の「壁にかけられる観葉植物」も変化を楽しんでいます。

スッキリ収納で暮らしやすく

食器棚の収納です。こつこつ集めた北欧食器は、なるべく出し入れしやすいように分類しています。

洗面所には洗濯機の上に、IKEAのオープン棚(たぶん既に廃盤品)を取り付けています。ここには主にタオル、バスマット、洗濯洗剤など、毎日使うものを置いています。洗面台の収納は、あまり容量がないため、洗剤、シャンプーその他のストックは床下収納に収めています。日当たりがあまりよくないため、IKEAのフェイクグリーンを置いています。

寝室はスッキリくつろげる空間を目指しています。
クローゼットは、無印のPP収納ケースを組み合わせて使っています。ハンガーは軽く扱いやすいIKEAのものなど、ホワイトで統一。ハンギング収納も無印です。ポリエステル綿麻混バッグホルダーには、私のふだん使いバッグを。バッグの形を選ばないので、使いやすいです。PP収納ケースの上には、ちょうどぴったりサイズのIKEAのANTONIUS ワイヤーバスケットを置いています。ちなみにかさ張る寝具はくるくると丸めて入れる筒型のふとん収納袋に入れています。

プロフィール

  • koenyokoさん(女性/40代/主婦)
  • 建物の種類:一戸建て
  • 間取り:3LDK
  • 築年数:11年
  • 居住人数:4人
  • 好きな家具・雑貨店:IDEE、IKEA、無印良品など
  • この家の好きなところ:植物が癒しとなって、居心地よいところ
  • この家の悩み:南北に縦長なリビングダイニングで、ダイニングが暗くなりがち。スペースをうまく使えないこと。
  • HP:公園よこのちいさないえから

編集者コメント

たくさんのインテリアグリーンに囲まれた、koenyokoさんのお部屋です。天井から吊り下げたり、壁に掛けたり、いろいろなスタイルで植物が並び、爽やかな雰囲気に包まれています。白い壁とのコントラストはとても鮮やかで、ポスターとの組み合わせ方も印象的。そして何より、お世話自体を楽しんでいることが素敵だなぁと思いました。
お気に入りが並ぶ、壁掛け棚のディスプレイでもkoenyokoさんのセンスを発揮。ただ、こうした見た目の美しさだけでなく、インテリアは家族みんなが心地良いのが一番というkoenyokoさん。リビングに置かれた勉強スペースも、インテリアの中で違和感が無いと同時に、息子さんの好みや使いやすさもきちんと取り入れています。各部屋の収納が、スッキリと使いやすく工夫されてるところもお部屋作りの大切なポイントですね。
日々の暮らしを豊かに、そして快適に過ごす方法を丁寧に重ねていくお部屋作りを、これからも楽しみにしていますね。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      マネしたい!...新着

      マネしたい!...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ