この記事を読んだ人におすすめの記事×

手作りの優しさに包まれて自然に暮らせるお部屋

たろさんのお部屋は、手作り小物が素敵なくつろぎのお部屋です。 お部屋全体にがんばり過ぎていなくて、自然な感じが漂っているのがくつろぎのポイントですね。そう例えるなら、ホテルのお部屋もいいけど、我が家に帰るとふと口にする「やっぱりウチが一番だなぁ」そんな風に帰りたくなるくつろぎの空間です。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

結婚準備でまっさきに買ったのがこのチェストでした。
デンマーク製なので単純に『デンマーク』と呼んでます。中にはCDなどがぎっしり。

ダイニングからつづく場所。
いろいろ飾りたいけど、そうじのことを考えて何とかシンプルにしてるつもり…です。すわりごこち・寝ごこち最高~のソファ。
カバー丸洗いできるといえど’白’…汚れが気になりますが、それも味としましょう。
クッションとくまちゃんは母がつくってくれたもの。

ダイニングテーブルの横の壁面にちいさなシェルフ。
ここは飾るスペース、と決めてちょこちょことちいさなものを。

ミシンをかけたりする工房(?)にかんたんDIYでフックを作りました。

ふた間つづきの和室があり、内ひと間は寝室に使っています。
ほとんど何も置かずがらーんとしてるので、ふすまを閉めてると非常にスッキリ見えます。
この桐の家具が唯一置いているもの。
祖父母・両親からの贈りものです。

玄関。
ガレージの奥にある玄関なので暗いのですが、それを活かして?和風テイストに。
でもでも、洋風バージョンも…ただいま思案中。

プロフィール

  • ■たろさん(30代/女性/主婦)
  • ■一戸建て/4LDK
  • ■築年数:10年
  • ■大阪府在住
  • ■居住人数:2人
  • ■好きな家具・雑貨のお店:AIDA(奈良)
  • ■この部屋の好きなところ:収納が豊富なところ
  • ■この部屋の悩み:街中に建つ3階建なので細長いこと
  • ■HP:とあるひ

編集者コメント

たろさんのお部屋は、手作り小物が素敵なくつろぎのお部屋です。 お部屋全体にがんばり過ぎていなくて、自然な感じが漂っているのがくつろぎのポイントですね。そう例えるなら、ホテルのお部屋もいいけど、我が家に帰るとふと口にする「やっぱりウチが一番だなぁ」そんな風に帰りたくなるくつろぎの空間です。 かんたんDIYで作ったというフックは、ちょっとした手間で、お部屋のワンポイントとして効いています。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ