この記事を読んだ人におすすめの記事×

第10回 神シュレッダーあらわる!

今回は、アイリスオーヤマさんのマジ凄い静音オートフィード シュレッダー「AFS150C」のモニターレポートです♪

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

第10回 神シュレッダーあらわる!

家庭ゴミを出すとき気になるのが個人情報の漏洩!

…というわけで
妙なノリで始まりましたが、
今回は、アイリスオーヤマさんの
マジ凄い
静音オートフィード シュレッダー「AFS150C」の モニターレポートです♪

ナニがどう凄いって
このシュレッダー、
自動紙送り装置(オートフィード)が
ついてるんです!

自動紙送り装置(オートフィード)がついてるんです!

外見はこんな感じ。

「アレ? これどこから紙入れるの??」って
最初悩んだんだけど…

パカッと給紙部分登場!

パカッと給紙部分登場!
ここに整えて置くだけでOK!

しかも最大150枚までセット可能!!

扉を閉めて、スタートボタンを押し
そのまま放っておくだけで
何百枚もの紙が…

ほ~ら、こんなに粉々に!!

ほ~ら、こんなに粉々に!!
(中央の白いモノは、
サイズ比較のポケットティッシュです)

普通のシュレッダーが一度に裁断出来るのは
たいていコピー紙1~5枚程度。

だから、大量の紙を処分しようと思ったら
ずっとシュレッダーの前に
つきっきりになって
次々に紙を入れていくカンタンなお仕事の人に
ならなきゃいけません。

セットしたら放置OKだなんて、アンビリーバボー!!
自分のシュレッダー観が変わりました!!

でも…

…と思われる方もいるでしょう。

たしかに、どちらかというと
自営業やオフィス向けの機能ですね。

だけど、個人でも
「自炊」という行為をする際、
このオートフィード機能が大重宝!

これが通称「自炊」!!

かさばる本は処分して、データで閲覧!
お部屋はスッキリ♪ …というわけです。
     *個人で利用する分には
       著作権法などの違反行為にはなりません。

そんでもって、
本をバラバラに解体してデータ化するので、
大量な紙ゴミが残されます。

200ページのコミックなら、
1冊で紙ゴミ100枚。
100冊分で紙ゴミ10,000枚!

そんな万単位の紙を
手でちまちまシュレッドするなんて!!

…どうでしょう?? 出来ます!??

私、今まで頑張って、ちまちましてきました。
でももう、コレを知っちゃったら…
無 理 ☆

ここでさらに疑問が沸いた方がいるはず。

自炊だかなんだか知らないけど

正論です。

だけど、世の中には
ゴ ミ に 出 し づ ら い 本 が
あったりします……。

想像しました…?

うん、
たぶん、
それで合ってる。

いろんな趣味もあるものですな! ハッハッハ(空笑い

さらにこのシュレッダーの長所は
すっごく静音なこと!

我が家では
すでに小型なシュレッダーを使ってたけど、
音の違いにビックリ!

今までのシュレッダーが電動ドリルだとすれば、
このシュレッダーは
焼き海苔を食べる程度の音!

…伝わります? この表現!??(汗

せっかく買った騒音計が
拾った子猫の猛ダッシュと
餌くれニャーニャーのダブル攻撃で

測定不可能なため、
書き逃げします。

あ! そうそう、
今までのシュレッダーでは子猫が音にビビって逃げましたが、

←シュレッダー稼動中

このシュレッダーでは断裁中でも
怖がらずに周りをウロウロしてます!
それくらい穏やかな音なんですよ~♪

そんなわけで、
今まで自分の中にあった、
「夜9時以降は、シュレッダー使えないな…」
…という自粛ムードが、
「これならママも(24時間)OKさ!」
に変わったことも併記させて頂きます。 古っ!!

その他の特徴としては…、

【くずならしアーム】

  …裁断した紙くずが
   ピラミッド状になって断裁機部分に絡まったり
   ゴミ捨てセンサーが働いたりしないよう、
   均等にゴミを溜めていく機能

【CDやプラスチックカードの断裁】

  …専用スロットに投入すると、三分割に。
   ハサミで切るのは大変なので重宝。

CDやプラスチックカードの断裁

さらに、

・キャスター付きなので掃除が楽
・ステープラー(ホチキス)留めされた書類も断裁OK
・普通に手差し投入も可能(6枚まで)

…などなど、
隙の無い、機能の詰まったシュレッダーです!

オートフィード機能は
シュレッダー界でも、まだ搭載機種が少ない
高級な先進技術なので、
お手持ちのシュレッダー能力と
自分の忍耐力に限界を感じてる方へ
ぜひオススメ!

…とはいえ、
アイリスオーヤマさんには
他にもたくさんの
シュレッダー・バリエーションがあるので、

「レシートの処理だけでいいから
もうちょっとシンプルなの、有る?」

なんて奥様、有るんですよ!

ぜひぜひ次回をお待ちくださいませ♪

今回試してみた商品はこちら ♪

オートフィードシュレッダー
AFS150HC-H グレー

一度に150枚を自動細断!!
紙を置くだけで一度に150枚を自動細断出来るオートフィードシュレッダーです。 スイングアーム搭載でダストボックス内の細断クズを均等にしてくれます。

にっこり

次回は
個人情報保護グッズや
小型シュレッダーの選び方についてです♪

▲このページのTOPへ

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      家電ママるかぽ...新着

      家電ママるかぽ...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ