この記事を読んだ人におすすめの記事×

ブログ「うちごもりDIARY」メイさんちのお弁当

高校生の娘さんのため、お弁当箱を開けた瞬間に美味しそうと思ってくれるようにと、緑・黄色・赤などお弁当の中はビタミンカラー満載です。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

PROFILE

メイさん

誰のお弁当ですか?
娘(高1)
お弁当に掛ける時間(前夜は含まず、朝のみのお時間)
30分

1.おすすめのお弁当

  • エビフライ弁当
    エビフライ弁当

    エビフライ(市販品)・ほうれん草玉子焼き・ナポリタン・ポテトサラダ・ミニトマト

    POINT

    お弁当のエビフライは時短のために市販冷食と決めています。ナポリタンは多めに作っておうち冷食にしています。ほうれん草玉子焼きは彩りも良くお弁当副菜の御三家です。

  • 和風(煮しめ)弁当
    和風(煮しめ)弁当

    煮しめ(鶏もも肉、里芋、シイタケ、レンコン、ごぼう・人参)・ほうれん草おひたし・玉子焼き

    POINT

    お弁当は野菜不足になりがちなので煮しめを入れることも。根菜などをたくさん食べられることができ、身体に優しい感じのおかずです。

  • 塩豚パスタ弁当
    塩豚パスタ弁当

    塩豚パスタ・じゃがいもチーズ・ミニトマト

    POINT

    塩豚(ベーコン可)とブロッコリーとパスタをオリーブオイルとニンニクとお醤油でさっと炒めたら出来上がる時短メニュー。冷めても美味しいあっさり味に仕上がります。

2.おすすめの常備菜レシピ

  • あらめの煮物
    あらめの煮物
    材料(5人分)
    乾燥あらめ
    15g
    油揚げ
    1枚
    ちくわ
    3本
    突きこんにゃく
    1袋(小袋)
    人参
    小1本
    だし汁
    200cc
    薄口醤油
    大2
    醤油
    大1
    砂糖
    大2
    みりん
    大2
    サラダオイル
    少々
    1
    あらめは水で戻しておく。
    2
    サラダ油を入れて先にニンジンをさっと炒め、次に、あらめを入れて一緒に軽く炒める。
    3
    だし汁とこんにゃくを入れひと煮立ちするまで煮る。
    4
    合わせた他調味料を入れてあらめが柔らかくなるまで煮る。
    5
    最後に油揚げとちくわも入れて汁気を飛ばすように煮たら出来上がり。
  • ナポリタンスパゲティ
    ナポリタンスパゲティ(お弁当冷食用)
    材料(5~6回分)
    パスタ
    100g
    シメジ
    50~60g
    ウインナー
    3~4本
    コーン(冷凍可)
    適量
    ●ケチャップ
    大2
    ●牛乳
    大さじ2
    ●ソース
    小さじ1/2
    ●さとう
    小さじ1/2
    ●しょうゆ
    小さじ1/2
    ●コンソメ
    小さじ1/2
    パスタ茹で汁
    適量
    塩こしょう
    少々
    バター
    適量
    1
    ●の調味料を合わせておく。
    2
    シメジとウインナーを炒める。
    3
    ケチャップとコーンを入れる。
    4
    パスタとパスタのゆで汁を適量入れて炒める。
    5
    仕上げにバターと塩コショウで味を調える
    ※冷凍用のナポリタンスパゲティはソースを多めにしておくとレンジで解凍した時にパサパサしません

3.お弁当作りのコツを教えてください。

お弁当づくりのコツを教えてください。

私は料理が苦手なので、娘が高校生になり通学弁当が始まる事に大きな不安がありました。1学期は気負い過ぎて、お弁当作りに時間がかかり過ぎて疲れてしまったり、バランスよくと思うあまりあれもこれもと量が多すぎたり迷走しました。また、ブログやSNSに乗せたいがためにインスタ映えなども意識して普段使わない材料を買ってきたりもして、なんだかしっくりこないお弁当に仕上げてしまったこともあります。
でも、2学期になると方向性も見えてきました。メインになるおかず一品、そして、副菜2~3品は定番何パターンかを考えておき、それらを組み合わせる日替わり定食形式でおかずのレパートリーのなさをカバーしています。
今は、娘の苦手な食材は一切使わず、娘がお弁当箱を開けた瞬間に美味しそうと思ってくれるようにと彩りだけにはちょっと気を付けて作ります。お弁当には多くの事を求めずに、娘が好きな物ばかりを入れる!が、私のお弁当作りのテーマです。

4.モニター商品の感想

使用した調理器具の感想

お弁当用とは違うレシピで、おうちごはんのナポリタンを作ってみました。玉ねぎ等を先に炒めますが、くっつくこともなくなめらかで滑りも良く、手早く炒めることができました。最後にパスタを入れて強火でソースを絡めますが、熱伝導も良くパスタの食感も損なわずとても美味しく仕上がりました。
取手が取れるタイプの調理器具を使うのは今回が初めて。取手がなく重ねてコンパクトに収納出来るので、スペースを有効に使えて一気にファンになりました。
実は、調理中にグラグラしたりしないのかな?と、最初は不安に思ったのですが、しっかりしていて外せるということなどすっかり忘れてしまうほど。普段使う物となんら使用感は変わらず扱いやすい商品でした。

COMMENT

お子さんが高校生になったことで、お弁当づくりをはじめたメイさん。ブログにアップされているお弁当を見ると、おいしそうなおかずがいっぱい詰まっています。難なく作られているのだと思っていましたが…Q3のお答えを拝見すると、最初に迷走した時期があったんですね。分かる!と共感する方も多いのではないでしょうか。
現在では、娘さんが好きなもの、そしてお弁当箱を開けた瞬間に美味しそうと思ってくれるようにと彩りに気を付けて作られているとのこと。緑、黄色、赤と確かにお弁当の中はビタミンカラー満載です。毎日、娘さんはお昼を楽しみにされていることでしょう♪
モニター商品のダイヤモンドコードパンでは、ナポリタンを作っていただきました。取手が取れるものを使うのは初めてで少し不安だったということですが、扱いやすいし収納にも便利でよかったという感想をいただきました。娘さんの大好きなお弁当メニュー作りにも、いろいろと活用していただけたら嬉しいです☆

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      マネしたい!簡...新着

      マネしたい!簡...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ