この記事を読んだ人におすすめの記事×

アイリスさん初のエアコンをモニター!使用編~家電ママるかぽん

家電大好きママ、るかぽんさんが今回は「ルームエアコン2.2kW(Wifi+人感センサー搭載シリーズ) IRA-2201W」を実際に使ってみました!

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

人感センサーやWi-Fi経由操作もできる!アイリスさん初のエアコンをモニター!使用編

今回のモニター商品はこちら

ルームエアコン2.2kW(Wifi+人感センサー搭載シリーズ) IRA-2201W H567609F
ルームエアコン2.2kW(Wifi+人感センサー搭載シリーズ) IRA-2201W H567609F
Wi-Fi機能があれば、いつでもどこでもスマホで簡単エアコン操作。外から自宅のエアコンを操作できます。人の動きを検知して自動で省エネできる「人感センサー」も搭載。
詳細を見る

…と、ほんと多機能なんです!

暖房・冷房・除湿・自動運転と、一般的な温度・湿度管理はもちろん、タイマーなどの
オンオフ予約など、今や当たり前な機能は当然そなわっているうえで、多機能!

漫画でも紹介した人感センサーは、人のいる・いないをセンサーで探知して、
効果的な省エネ運転ができる機能。
(いわゆる「人のいる場所を感知して部屋を効率よく冷暖房する」機能ではないです)

そして、スマホ連携のWi-Fi対応機能は、スマホをリモコンにすることで、外部から
リモートアクセス!
離れた場所からオンオフできるだけでなく、温度調整など細かいカスタマイズまで
可能です。
現在の室温なども見やすいし、便利!

また、おやすみ中の動作モードを弱めにするなど、時間単位で細かく設定もできます。
これは、エアコン本体にWi-Fi機能がついてるからこそなので、アイリスさんの
エアコンの中でもWi-Fi対応じゃないモデルではスマホ操作できないのでお気をつけを!

こういったスマホ連携操作を重視する場合、ひとつ注意したいのが、Wi-Fi環境です。
最初にアプリからエアコンを登録して遠隔操作するんですが、有効に使いこなすには
エアコン室内機本体が常にWi-Fi電波を良い状態で受信している必要があります。

でないと「エアコンがネットワークから見つからない=オフライン」ということになり、
スマホからの指示が届かず、エアコンの状態もスマホから見られない…という状態に。
我が家の子供部屋は納戸だったので、Wi-Fiルーターから遠くて、たまにオフラインに
なってしまいます(なので近々Wi-Fi環境を向上する予定!)
もしWi-Fi重視の方は、エアコンを付ける部屋でスマホをいじってみて
Wi-Fi電波が感度良好かどうか確認してみてくださいね♪

ちなみにエアコン付属のリモコンもつかいやすいので、子供でも安心してつかえますよ~♪

今回試してみた商品はこちら♪

ルームエアコン2.2kW(Wifi+人感センサー搭載シリーズ) IRA-2201W H567609F
ルームエアコン2.2kW(Wifi+人感センサー搭載シリーズ) IRA-2201W H567609F
Wi-Fi機能があれば、いつでもどこでもスマホで簡単エアコン操作。外から自宅のエアコンを操作できます。人の動きを検知して自動で省エネできる「人感センサー」も搭載。
詳細を見る

こちらもおすすめ

プロフィール

家電ママ るかぽん

るかぽん

家電好きの兼業漫画家。IT企業で家電・パソコンの新製品情報に数多く携わる。亡き父は電子工学の教師。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      空調・季節家電新着

      空調・季節家電ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ