この記事を読んだ人におすすめの記事×

甘がみとはいうけれど・・・

『うにの秘密基地』うにまむさんが、てんてんやももじろうの日常やうにくんの思い出をほっこり和むエピソードで綴る日記です。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

猫同士でじゃれあったりする時に、シッポやお耳に『カプッ♪』っと噛み付く、いわゆる“甘がみ”。
その名のとおり、攻撃的な噛み付き方ではなく、あくまでもお遊び♪みたいな優しい噛み方なので、とっても可愛いんですよね(*^-^*)
愛情表現の一種でもあるので、飼い主に対しても『カプッ♪』と甘噛みすることがあるのですが・・・・
実は結構キビシイ場合もあるのですよ、この甘噛み(;=∀=A

うにと一緒に遊んでいた時もよく指などを甘がみされましたけど、指ならね、まだいい方なんです。
ですが、二の腕の内側、ふくらはぎ、ほっぺたなどに、急に『カプッ♪』と噛みつかれたら・・・・
ね?考えただけでも痛いでしょう?d(・w・;)

でもこれ、やるんですよ、猫って(=∀=;)
ワタクシてんちゃんと添い寝している時、急に二の腕の内側をカプッとされて『ハギャッ!Σ(@□@;)』と飛び上がったこともあります(;^-^A

猫同士で甘噛みしあったとしても、モフモフの毛皮が守ってくれているから、キバは刺さらないですよね?
でもほら、人間はモフモフしてないから・・・( ̄∀ ̄;)
たとえおふざけの甘噛みでも、噛みどころによっては結構痛かったりするのですよ(;^-^A

我が家で特に『甘噛み注意!』なのはもーちゃん。
彼はですね、必ずふくらはぎを甘噛みするんです(・∀・;)
夏場、ハーフパンツをはいてボケ~っと立っていようものなら、どこからともなくもーちゃんがやって来て“親愛の甘噛み”をふくらはぎにお見舞い!
ウチの家族はもれなく全員やられておりまして、夏場『いでっ!Σ(@□@;)』という声が聞こえると、さてはもーちゃんに甘噛みされたな?と思うのです(^∀^;)

まぁでもね、愛あればこそのもーちゃんの甘噛みだと思えば、痛かったとしても怒るワケにはいきませんよね:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

いやでも・・・・
やっぱりふくらはぎはカンベンしてほしいかな(;^∀^A

プロフィール

  • うに
    黒目がちな目とモフモフボディがチャームポイント。天使となった今も我が家の永遠の王子様。
  • ももじろう
    控えめで穏やかで、ちょっとだけビビリン坊。気は優しくて力持ちな、頼れるマッチョ兄さん。
  • てんてん
    マンションの敷地内で保護し、ウチの子になった愛されキャラのハイテンション・ガール。
  • うにまむ
    ブログ:「うにの秘密基地」

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      『うにの秘密基...新着

      『うにの秘密基...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ