この記事を読んだ人におすすめの記事×

今、伝えたいこと

毎日食べている野菜は、どこから来るの?
何でも簡単に手に入る時代だからこそ、自分の手で体験して知って欲しいこと、ありますよね。
家庭菜園を通して、どんなことを伝えられるでしょう。
小さな出来事、うまくいかなかったことも、素敵な思い出になりそうです!

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

「芽が出たよ!」

毎日、じっくりゆっくり育つ野菜。
変化があったら、きっと飛んできて報告してくれます。

「聞いて聞いて!今日、芽が出てたよ!」
「何だか元気がないんだけど、お水が足りないのかなぁ?」
「実ができてきたよ~!」

初収穫のときの笑顔が、今から目に浮かぶよう。

「トマトの花って?」

スーパーに行けば、
立派な野菜はすぐに手に入ります。

でも、実が付く前の野菜の花って、
見たことありますか?

ナスとトマトの双葉がそっくりなこと、
知っていますか?

育っていく野菜に、教えられること。きっとたくさんありますよ!

何のお花か分かるかな?

「いただきます!」

いつもは好きじゃなかったピーマン。

でも、ずっとずっと、自分の手で育ててきたんですもの。

「早く食べたい!」
って、言い出しちゃうかも。

【8月から始められる野菜】
サンチュ、レタス、ハクサイ、ダイコン

【9月から始められる野菜】
シュンギク、カブ、ニンニク、タマネギ

【10月から始められる野菜】
ミツバ、エンドウ、ソラマメ、アーティチョーク

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      子供といっしょ...新着

      子供といっしょ...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ