この記事を読んだ人におすすめの記事×

サンチュ ~ 焼肉といえば野菜はこれ! ~

【 サンチュ (キク科) 】~ 焼肉といえば野菜はこれ! ~「種まきの時期は?」「収穫期は?」「注意すべき病気は?」など野菜の栽培に必要な情報を分かりやすく掲載中。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

キク科

特徴

青葉種と赤葉種があり、青葉種の方がより暑さに強いため、春まきに適しています。焼肉を巻いて食べるのが一般的ですが、おひたしや巻き寿司などにも応用ができます。

育てやすさ :★★★☆☆
温度発芽温度:15~20℃
株間    :プランター…15cm前後、畑…30cm前後

栽培カレンダー〔関東基準〕

病害虫

モザイク病、灰色カビ病、軟腐病、ベト病、アブラムシ、ヨトウムシ、ハモグリバエ、ナメクジ

ワンポイント

・1cm間隔に種まきをし、土は種が隠れる程度に薄くかけます。

・発芽したら株間2~3cmに間引きし、本葉が3~4枚になったら最終的な株間に間引き、もしくは定植をします。

・茎が15cm以上に生長したら下のほうから収穫を始めます。上の方に5~6枚の葉を残しておくと、葉の再生力が維持されるので、長く収穫することができます。冬季はビニールで囲って保温しましょう。

・収穫期間が長いので、収穫後期になったら追肥を施しましょう。

栄養分

ビタミンA、Cが豊富で、鉄分、カリウム、食物繊維も多く含んでいます。食物繊維は血液中のコレステロール値を下げる作用があるため、サンチュに肉などを巻いて食べると、コレステロールの摂り過ぎを防いでくれます。

おすすめアイテム

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      野菜図鑑新着

      野菜図鑑ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ