この記事を読んだ人におすすめの記事×

8月の作業:バラ・秋に咲かせるための剪定

すくすくと伸びたバラ、 秋に美しく咲かせるためには8月下旬に剪定してあげる必要があります。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

10月の中旬ころ咲かせるために、まさに今8月下旬から9月上旬にかけてが剪定の時 期!この時期を逃すことのないようにご注意ください!(九州・四国の方は9月上旬から中旬が剪定の時期になります。またコンテナ植えになっているバラも遅めに剪定してください)

バラの剪定

1

老化した枝を取り除きます。老化した枝はその色で見分けます。茶色か暗い緑色をしています。老化していない枝の色は淡い緑色。この色の境目まで切り詰めます。

2

また以前に剪定した枝が数センチ残っている場合も、できるだけ枝分かれしている部分ぎりぎりで切り詰めます。

3

弱く小さな枝には花が咲かないので、手で取り除きます。
このときも枝から分かれている部分の根元から取り除くようにします。

4

不要な枝を取り除いたら、枝先から3分の1の位置で枝を切り詰めます。5枚葉のすぐ上で切り、すべての枝を剪定することがコツ。

5

剪定する前にすでに多くの葉が落ちてしまっている場合は、3分の1よりも2~3枚葉を多くつけた高い位置で切り、葉の数を減らさないようにする。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      ガーデニング作...新着

      ガーデニング作...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ