この記事を読んだ人におすすめの記事×

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの性格や魅力、飼育方法からなりやすい病気までキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルに関する情報ををご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co
出典元:キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの写真提供:makizo_kさん(神奈川県)
出典元:キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの写真提供:makizo_kさん(神奈川県)

目次

キングと名がつくにふさわしい気品溢れる犬

体 重:5.4~8kg
体 高:30cm前後
原産国:イギリス

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの歴史

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルは改良のため容貌が変わってしまったキング・チャールズ・スパニエルの、昔の姿を復活させるために19世紀になって作り出されました。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの性格

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルはキングの名にふさわしく愛くるしい風貌と性格の良さが際立ちます。どんな環境にも順応しやすく、陽気で人懐っこい性質ですから、ストレスが溜まりません。少々嫌な体験をしても根に持つ事がないので子供がいる家庭や初めての方にはおすすめです。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの魅力

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルは気品のある容貌もさることながら、陽気で遊び好き、人懐っこい性格がキャバリアの魅力!犬と一緒に遊びたい人にぴったり!

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの飼育

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルは運動好きですが日向ぼっこで静かに1日過ごす事も出来ます。垂れ耳は中が汚れやすいので、耳掃除を定期的に行いましょう。抜け毛はありますがシングルコートなので軽いブラッシングで済みます。友好的なので番犬には向きません。遺伝性の心臓疾患を持っている場合があります。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのなりやすい病気

心臓疾患、肥満、外耳炎

  • ペットシーツ特集
  • トイレ用品

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ