この記事を読んだ人におすすめの記事×

ロシアンブルー|フォーリン

猫60種以上を集めた猫図鑑。猫の原種・歴史などから、お手入れの方法まで楽しい猫との生活に役立つ情報を紹介します。猫の種類によって性格・運動量やお手入れの仕方が大きく異なります。その猫種に合ったベストな環境・飼育方法を見つけ、猫との暮らしを楽しいものにしてください。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co
出典元:写真提供:つばきさんちの舞
出典元:写真提供:つばきさんちの舞

目次

犬のように飼い主に献身的な猫

監修:北風菜津子

  • 好奇心の強さ
    肉球
    性格が穏やかさ
    肉球
    手入れのしやすさ
    肉球
    運動量
    肉球
    鳴き声の大きさ
    肉球
    ボディタイプ
    フォーリン
    毛色
    ブルーの単色
    目色
    グリーン
    子猫の時は金色ですが、大人になるとグリーンに変化します。
原産国イギリス
イギリス

みんなの画像

ビーラさんちのビーラ・カロリーくん

maripopoさんちのジルちゃん

ねむりねこ23さんちのルナリアくん

konekoさんちのくりんちゃん

tさんちのしゃのんちゃん

るなははさんちのRANちゃん

陽花里さんちの茜ちゃんちゃん

歴史

ロシアンブルーはロシア原産で1800年代の中頃にイギリスや北欧に伝えられたと考えられるが、その詳しい起源ははっきりしていない。ロシアのアルハンゲル(英語読みでアーケエンジェル)島から伝わったと言われ、アーケエンジェル・ブルーと呼ばれたり、フォーリンブルーやマルティーズキャットなどと呼ばれた時代もあった。1900年代初めになりイギリスでロシアンブルーの名で血統が登録され、現在に至る。

性格

性格は大人しく、猫に似合わず(?)犬のように飼い主に献身的ですが、シャイで見知らぬ人などには強い警戒心を示します。また、頭が良いのでしつけはしやすく、遊び好きで運動量は十分に必要です。「ボイスレスキャット」と呼ばれるほどあまり鳴かないので、鳴き声が気になる人にはよいでしょう。

魅力

銀色の光沢を放つ柔らかでビロードのような毛並みにエメラルドグリーンの美しい瞳。華奢な体に長い足、その容貌はまさに貴族を思わせる気高さを感じさせます。

お手入れ

体臭などが少なく、お手入れも軽いブラッシング程度でよいのですが、換毛期には入念に。

おすすめグッズ

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      猫の種類・猫図鑑新着

      猫の種類・猫図鑑ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ