この記事を読んだ人におすすめの記事×

ヨーグルトメーカーモニターレポート

ブログ「日々是☆はなまる」の津田蘭子さんと愛猫はなさん&まるさんの商品モニターレポート!

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

モニター商品はこちら

モニタースタート

まーそんさんは、無類の乳製品好き。
毎朝、私が食べているヨーグルトを相伴しにやって来ます。
とはいえ、意外と、このネコは好みがうるさい。
メーカーによっては見向きもしないなんて事も。
さて、まーそんさんは、このヨーグルトメーカーで作った自家製ヨーグルトを食べてくれるでしょうか…。

1リットルの牛乳パックがすっぽり入る大きさ。
思っていたより、軽くてコンパクトでした。

ヨーグルトのはずが、失敗。
飲むヨーグルトっぽいものができました。
ヨーグルト風味の牛乳という感じ。
説明書通りに作ったはずですが、う~~~む。

2回目の挑戦は、なんとか成功。
ヨーグルトになりました。
でも、種のヨーグルトに比べると、ちょっと緩めです。

まーそんさんが食べてくれたので良しとしましょう!

この後も種を変えて作ってみたのですが、
どうやら、上手くできるものと、難しいものがあるようです。
昔ながらの、すっぱくて固めのヨーグルトは失敗しないのですが、なめらかであまりすっぱくないタイプのヨーグルトは難しく感じました。
今回、説明書に書いてある設定で作りましたが、ヨーグルトによって温度や種の量を調整すればうまくいくのかもしれません。
この商品は細かい温度設定ができるので、今後も色々と試してみようと思います。

さて、ヨーグルト以外にも作れるものが色々とあります。
ちょうど梅の季節だったので、梅シロップを作ってみることにしました。
梅シロップなんて、砂糖と梅を容器に入れて1ヶ月ほったらかせば出来るじゃないか、と思いがちですが、案外失敗もあります。
特に梅の季節は梅雨の季節。
途中でカビてしまった事も…。

8時間ほったらかしで完成。
出来上がってから、スプーンで混ぜたら、実が崩れてしまいましたが、美味しくできました!
熱を入れているので、実が崩れやすくなっていたのですね。
梅シロップというより、ジャムっぽいかもしれません。

それならば、と、苺ジャムを作ってみることに。
65度で8時間調理した後、ミキサーで実をつぶしました。
市販のジャムより柔らかめですが、ヨーグルトに入れるにはちょうどよい硬さです。
材料を入れて、ほったらかし。火加減の心配もなく無添加ジャムができました!
すごく美味しい!

25度~60度までの細かい温度設定と1時間~48時間までの時間設定。
ヨーグルトメーカーではありますが、ヨーグルト以外の発酵食品や、低温でじっくり加熱する料理が作れます。
使い方次第で、可能性が広がりそうですね。

モニター商品はこちら

プロフィール

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      ねこモニっ!2新着

      ねこモニっ!2ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ