この記事を読んだ人におすすめの記事×

軽くて、パワフル!掃除がスムーズにできる超吸引ふとんクリーナー

ブログで大人気「柴犬どんぐりコロコロまんが日記」の柴犬どんぐりの日々のできごとを綴ります。今回は「軽くて、パワフル!掃除がスムーズにできる超吸引ふとんクリーナー」です。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

モニター商品はこちら

いつもドヤ顔・おっちゃん顔の2歳女子、柴犬どんぐりです。

今回はアイリス商品モニター編。
ペットグッズを使用した感想レポートをお届けします!

今回レポートするのは
『超吸引ふとんクリーナー ホワイト』
こちら、とっても人気商品だそうですよ!

さっそく届いたふとんクリーナーを
おかあと開封し、使ってみました。
使用感や感想を書いていきますね。

好奇心旺盛な茶色いのも毎度のように
ちゃっかり開封に立ち会っているよ。

今回モニターしたふとんクリーナーは軽くてパワフル。

従来の製品に比べて特に優れた点はこの2つ。

◆重さは業界最軽量クラス1.6kg

◆ハウスダスト除去率は3分間で98%以上
(※ダニ由来のアレルゲンを含むハウスダストを想定した
テストダストを用いた社内基準での評価結果。)

◆重さについて

掃除機などの持ち運んで使うタイプの電化製品は
何と言っても軽くてコンパクトなのが嬉しい。

これは軽く、可動式で操作もスムーズ。
腕が疲れずに軽々と操作することができます!

大きさはだいたいこのくらい。柴犬比べ。
ちんまりしていて可愛いし、
スタンドなしで収納できる自立式で 収納にも困らないよ。

◆ハウスダスト除去率について

従来の吸引だけではなく
吸引+たたきでアレル物質を撃退します。

◆吸引
ヘッドの内部でサイクロン気流を発生させ
ハウスダストをかき出して吸い取ります。
(ハウスダスト除去率3分間で98%以上)

◆たたき
高速振動で繊維の間に潜むダニやゴミを浮き上がらせます。
(たたき約6000回/分)

説明書を読むと仕組みとしてはちょっと難しいけど
とにかく科学の力がすごいみたい(笑)

私としては、うちの父母が花粉症で毎年苦しむので
この科学のお力で花粉対策になるといいなと思っています。

商品はふとんクリーナーだけど
人間の布団だけでなく
カーペットやソファ、犬のクッションなどハウスダストや
アレル物質の気になるところに色々使っていますよ。

本来この商品の力を一番発揮できるのは
当然ふとんなんだろうけど、 我が家はアバウトなので

ちょっと掃除機かけたいな、という時などには
もちろん小さなゴミや犬の毛も吸い取ってくれるから
手軽なこれを使って
カーペットなどをササーっと普通に掃除しちゃう。

◆ダニちりセンサー搭載で、ダニ・ちりなどの量をはかり

赤が濃いほど=掃除が必要
青が濃いほど=掃除完了して清潔と

わかりやすくランプの色でお知らせしてくれます。
このランプがあると掃除がちょっと楽しくなるよね。

次は早速ふとんに使ってみましょう。

モデルはさっきまでどんぐりが寝転がっていた布団。
犬の毛がいっぱいついています。
(お見苦しくてごめんね!)

これにふとんクリーナーをかけてみます。
やっぱりランプが赤い!!

ランプの色が特に濃い赤になる部分を狙って
ふとんクリーナーをかけていきました。

犬の毛もかなり取れたのでひとまず終了。

毛だらけのふとんとカーペット、ソファなど
あちこち気になるところを5分ほど吸ってみたので
一度ゴミカップを空けて中を確認してみることに。

すると、粉のようにこまか~~いチリのような
砂ほこりのようなゴミがいっぱい!!

(ばっちいので写真を絵でマイルドにしてみました)

試しにほんの数分、ほんの一部を吸っただけで
今まで日常的に使っていたお布団やソファから
犬の毛だけでなくチリや砂やアレル物質、ハウスダストが
こんなにわっさりドッサリ 取れてしまう…。

気持ちよくもありつつ、その性能ゆえに
今までこんな布団で生活を…というちょっとしたショックを受ける。
そんな商品でございましたよ。

そして
ゴミのたまったカップなど汚れやすい部分は
水洗いできるから、いつでも清潔に保てていいですよ~。

以上、
『超吸引ふとんクリーナー ホワイト』

モニターレポートでした!

今後はどんな商品を試せるのか今から楽しみ。
ペットグッズレポートを今後もどうぞお楽しみに!

モニター商品はこちら

プロフィール

  • どんぐりプロフィール

    柴犬どんぐり
    2015年3月1日生。性別♀。とにかく明るい柴犬。細かい事は気にしない性格。
  • 宮路ひまさんフィール

    宮路ひまさん
    小さな頃から動物好き。17年間ともに過ごした先代の柴犬・ぺっちゃんとの別れを機に、思い出を形に残そうと考えることに。
    やがてやってきた2代目柴犬・どんぐりのおバカな行動に振り回されながら書き始めたブログで、ライブドア公式ブロガーに。

書籍紹介

  • 書籍『ドヤ顔 柴犬どんぐり』

     書籍『ドヤ顔 柴犬どんぐり』
    ネットで一躍話題となった犬マンガが、50ページ以上の描き下ろしを加えてついに書籍化!
    書籍でしか読めない「わが家初日のどんぐり」「人見知りだった頃」「おバカすぎて封印した過去」などのエピソードも多数収録!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ