この記事を読んだ人におすすめの記事×

そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー

ブログで大人気「柴犬どんぐりコロコロまんが日記」の柴犬どんぐりの日々のできごとを綴ります。今回は「そのままトイレに流せる!ペーパーフンキャッチャー」です。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

モニター商品はこちら

こんにちは。
いつもドヤ顔・おっちゃん顔の女の子、柴犬どんぐりです。

今回はアイリス商品モニター編。
ペットグッズを使用した感想の直感レポートをお届けします!

今回レポートするのは
『アイリスオーヤマ ペーパーフンキャッチャー Mサイズ 100枚入り』

散歩でのフン拾いは飼い主の義務!
毎日使うものだから、ぜひとも使いやすいものを選びたいものです。

このペーパーフンキャッチャーの構造は
絵で解説するとこんな感じ。

一回分が

外側:トイレットペーパーのような紙でできた袋
内側:ビニール袋

二重の袋構造になっているよ。

使い方は裏面によるとこんな感じ。

1.二重袋に手を入れ
手袋状態にしてフンを拾う

2. ひっくり返して結んで持ちかえる

3.内側の紙袋ごとトイレに流せる

このペーパーフンキャッチャーが通常の袋と違う点は、
フンを内側の紙袋ごと流せるという点。

私は今まで散歩でフンを拾うとき、黒いビニール袋1枚だけで拾い
中身だけトイレに流し、汚れたビニール袋はゴミに出していました。

紙タイプを使った事がなかったので
二重とははたしてどんな感じなんだろう?と思いつつ
使ってみることにしました

~父と柴犬、開封の儀~

柴犬による
厳しい検品の目と鼻が光る。

グッ…

おもむろに一枚くわえ…

シュパッ

自ら引き出す!
自ら引き出す!

どんぐりもかなり興味深々なご様子。

使ってみた感想・良い点

1.かさばらない&スムーズ

・トイレットペーパーを持って行くよりかさばらず
最初から二重の袋になっているので、準備にもたつかず、サッとスムーズに拾える

どんぐりは排泄後、 開放感からかテンションが上がり
謎のダッシュをするため、のんびり拾わせてくれません。

いつも出る前に準備をし、出たらサッ!!と高速で拾い
開放感ダッシュに身構えているので
最初から袋が二重になっていてスムーズに処理できるのはかなりありがたいです。

2.清潔&旅行などにも最適

・トイレ、ゴミに出すビニールが汚れにくく清潔

一番汚れる紙の袋は流してしまうため
ビニール1枚で直接拾ってたときに比べて、トイレもゴミも清潔で良いなと思いました。
(紙がニオイを吸収するのか、気持ちニオイも控えめになった気がする)
旅行など外出の時にも活躍すると思います。

【注意点】

使っていて気が付いた点も書かせて

1. 雨の日は紙袋が破れやすい

紙袋はトイレットペーパーのようなトイレに流せる素材でできているため、
雨に濡れるとフニャフニャになり破れやすいです。

なのでしっかり雨が降っている時は
通常の黒いビニール袋で拾っています。

だけど、天気さえよければ問題なし。
気に入ったのでリピートしたいなと思っている商品ですよ。

以上、ペーパーフンキャッチャー
モニターレポートでした!

今後はどんな商品を試せるのか今から楽しみ。
ペットグッズレポートを今後もどうぞお楽しみに!

モニター商品はこちら

プロフィール

  • どんぐりプロフィール

    柴犬どんぐり
    2015年3月1日生。性別♀。とにかく明るい柴犬。細かい事は気にしない性格。
  • 宮路ひまさんフィール

    宮路ひまさん
    小さな頃から動物好き。17年間ともに過ごした先代の柴犬・ぺっちゃんとの別れを機に、思い出を形に残そうと考えることに。
    やがてやってきた2代目柴犬・どんぐりのおバカな行動に振り回されながら書き始めたブログで、ライブドア公式ブロガーに。

書籍紹介

  • 書籍『ドヤ顔 柴犬どんぐり』

     書籍『ドヤ顔 柴犬どんぐり』
    ネットで一躍話題となった犬マンガが、50ページ以上の描き下ろしを加えてついに書籍化!
    書籍でしか読めない「わが家初日のどんぐり」「人見知りだった頃」「おバカすぎて封印した過去」などのエピソードも多数収録!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      犬用品新着

      犬用品ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ