この記事を読んだ人におすすめの記事×

第25回 チェア~カラーリング次第で大きなアクセントに~

チェアやテーブル、家具のどれをとっても、住まう人の思い思いのこだわりが見え隠れします。チェアひとつにしても、壁紙を選ぶように、インテリアの統一感を損なわないようセレクトされます。真似したくなるようなセンスが光るお部屋をご紹介しましょう。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

第110回 bubblyさん

入居者達が土地を共同購入し、相談しながら設計するコーポラティブスタイルで建てたという bubblyさんの家。ギャラリーのようなリビングに、お気に入りの写真やポスターと存在感のあるチェア。家具は椅子や照明をはじめ、デザイン性の高いものばかり。ひとつひとつ集めた大切なものだそうです。

Point

安らぎの空間に大きな存在感

第53回 mint&marineさん

鏡面仕上げのシステムキッチンやキッチングッズなど、ブルー&ホワイトで統一されたmint&marineさんのお部屋。曲線がきれいなチェアと机をはじめ、ポップな家具が多いのも特長のひとつ。どれもシンプルな作りなのでクールな印象を損なわず、良いアクセントとなっています。

Point

流れるようなフォルムのスワンチェア

第147回 mikiさん

リビングで一際目立つのは、mikiさんがどうしても欲しかったというMEISTERのソファ!ミッドセンチュリーな雰囲気のファブリックと座り心地がいいところがお気に入りだそう。シンプル&北欧っぽい寝室にはシックなチェアで落ち着いた雰囲気に。くつろぎの空間を演出しています。

Point

ベースはシンプル、家具や雑貨で色を乗せて

第121回 ゴッチさん

マガジンラックを食器棚として据えたり、グリーンを飾ったりと、生活感を感じさせない「おうちカフェ」がコンセプトのゴッチさんのお部屋。イームズのシェルチェア・シェルフとテーブルは、ダイニングの床の白に映えるアクセントカラー。

Point

ダイニングの白に映える真っ赤なチェア

チェアは、インテリアというパレットに、数滴落とす絵の具のようなもの。アクセントになるカラーリングのものを選べば、壁紙や床がシンプルでも、たちまち空間が締まります。まるで“小さな非日常”を表現したオブジェのよう。住まう人のセンスを感じさせるお部屋は素敵です。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ