この記事を読んだ人におすすめの記事×

こだわりのブルー&ホワイトインテリア

今回は、ブルーとホワイトにとことんこだわっているmint&marineさんのお部屋を紹介します。
mint&marineさんのお部屋を見て、私はとにかく関心してしまいました。ここまでこだわって統一できる人ってなかなかいません!スバラシイ!

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

キッチンからリビングを撮りました。
キッチンカウンターになっているので、お料理をしながら時々リビングへ目をやることも。
お気に入りの家具や照明が目に入り、とっても癒されます。
正面の絵と後から自分たちでつけた透明の飾りだなの感じがとても気に入っています。
ソファの後ろのパネルを閉じれば部屋を区切ることができます。
ソファは、あと何年かしたら、コルビジェのソファに買い換えたいな、なんて思ってます。

ソファからダイニングの方を撮った1枚です。
狭いので、ソファに寝転びながら天井を眺めると、ちょっと広くなったような気分だけ味わえます(笑)
梁にライトを、そして天井にはシーリングファンをつけました。
キッチンの上はロフト。実際にはほとんど使っていません。一応テレビなどの配線もついているので、いずれはそちらにもテレビを置きたいとは考えていますが、いつになることやら。。
ちなみに、掛け時計はALESSIのものです。

私のお気に入りのダイニングセットです。
家を建てたら、このダイニングセットを置きたいとずっと思っていました。念願叶い家を建てたのを機に購入!(3年前の話ですが。。)
大切に使っていこうと思ってます。

アントチェアです。やっぱり曲線がキレイです。(パソコン周りの配線がゴチャゴチャしているので、なんとかしないと。。)
これで、私が欲しいと思っていた家具はすべて揃いました。
念願だった一軒家にも住めて、犬も2匹、そしてお気に入りの家具や雑貨に囲まれて今はとってもHAPPYです。
この生活を維持すべく仕事も家事も子育てもがんばっていかなくては!

このスワンチェアは、何年も前からず~~っと欲しいと思い続けた椅子です。3ヶ月前にオーダーして、デンマークからはるばる我が家にやってきました。
このフォルムが大好きです♪
我が家には、いたずら好きなワンコが2匹もいるので、この椅子を守るために日々苦労しています(汗)

キッチンです。
システムキッチンも、ブルー×ホワイトの鏡面仕上げ。
全部ブルーだと目が疲れるので、上の棚はホワイトにしました。
こちらに写っていませんが、向かいの食器棚もブルー×ホワイトです。小物類はもちろんALESSIで。
食洗機もビルトインでつけたのですっきり。狭いですが、気に入っています♪

ブルーのミシンです。
そう、我が家ではこんなものまでブルーなんです。
これを見つけた瞬間、運命だと思いました(笑)我が家に来るべきして来たって感じしませんか?ブルーのミシンは特に探していたわけではなかったのですが偶然出会ったんです。
本当に単機能なミシンですが、もともと裁縫が苦手な私には十分!
左に写っている入れ物は、本当はCDケースとして売られていましたが、裁縫箱として使っています。ここまできたら、とことんブルーにこだわってみようと思ってます!

ル・クルーゼを少しずつ集めています。ル・クルもやはりブルー&ホワイト!すべてセールのときに購入しているのでお買い得だったものばかり。いいものを安く買えたときの喜びはひとしおです♪
ALESSIも集めているもののひとつです。POPな雑貨が多く、キッチンも明るくなります。毎日の家事が楽しくできるのでお勧め。やっぱり、お気に入りのものに囲まれて生活するのが一番!

プロフィール

■mint&marine さん(30代/女性)
■一戸建て/3LDK+ロフト
■築年数:3年
■東京都在住
■居住人数:3人+ワン2匹
■好きな家具・雑貨店:イルムス、アクタス
■この部屋の好きなところ:吹き抜けと淡いブルーの壁紙
■この部屋の悩み:狭いところ(^^;)

編集者コメント

今回は、ブルーとホワイトにとことんこだわっているmint&marineさんのお部屋を紹介します。
mint&marineさんのお部屋を見て、私はとにかく関心してしまいました。ここまでこだわって統一できる人ってなかなかいません!スバラシイ!
インテリア全体のテーマがしっかりと決まっているので、どこを見ても違和感なくまとまっていますね。ブルーとホワイトのクールなイメージを損なわない、シンプルテイストの家具や小物たちがさらにmint&marineさんの世界を確立しています。
いろいろ目移りしてしまう私にはなかなかマネできそうにないけれど、だからこそ憧れるインテリアです。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ