この記事を読んだ人におすすめの記事×

梅雨対策 布団乾燥機で梅雨の季節を乗り切ろう!

映画「めがね」と「かもめ食堂」の北欧暮らしを思い描きながら、理想のスタイルを追求しているMIさん。家族みんなが暮らしやすい、使いやすい収納術をお届けします。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

心地よい春が終わるとやってくるのが、ジメジメとした嫌な梅雨時期。

洗濯物は乾かないし、布団は干せない、子供が靴を濡らして帰ってくる・・・。考えただけで疲れてしまう季節です。

そんなとき、これらの悩みを解決してくれる救世主「ふとん乾燥機カラリエ」と出会いました。

今回はそのふとん乾燥機カラリエを使ってみた感想をご紹介します。

マットいらずでセッティングも楽々!

以前私が使っていた布団乾燥機は、大きなマットを敷布団やベットの上に敷いてから 使うものでした。
その作業が何より面倒で、いつの間にか使わなくなってしまったのです・・・。
このふとん乾燥機カラリエは、ノズルを伸ばして掛け布団をかけるだけ!
セッティングは1分もかかりません。

布団を温かく保ったまま乾燥させる冬モード、寝苦しい夏は、最後に送風で熱を追い出す 夏モードと機能面も申し分ありません。
高温で長時間運転する「ダニモード」もあり、1年通して活躍してくれそうです。

実際に使ってみた感想は、「ふかふかになる!」その一言です(笑)
正直、日光の下で干した時よりも、ふかふかを実感するほどでしたよ!

ジメジメからさよなら!クローゼット内も手軽に乾燥

湿気が原因でカビてしまう恐れのある、クローゼットや押入れ。
窓がないので、風を通すのも難しい場所です。
そんな場所にもふとん乾燥機カラリエが使えるのです!

ノズルを伸ばして使えば、空気を循環させて、乾燥までしてくれます!
大切な衣類や寝具を湿気やカビから守ることができますね。

靴の乾燥もできる!ママに嬉しい機能

さらに嬉しい機能が搭載されています。それは、靴乾燥にも使うことができるんです!

我が家は男の子二人。 梅雨の時期は毎日のように靴を濡らして帰ってきます。
新聞紙を詰めたり、ドライヤーを当てたりしますが、なかなか乾かない・・・。
カラリエには靴の乾燥もできるアタッチメント付きなので、 これは本当に便利!

雑菌の繁殖が原因で靴の嫌なニオイが発生している場合が多いので、定期的に乾燥させるのも 良いかもしれませんよ!

シンプルでコンパクト、おしゃれなフォルム

今までの布団乾燥機といえば、大きくて場所を取る、そんなイメージをしている方も 多いのではないでしょうか?
そんなイメージとは正反対のふとん乾燥機カラリエ。とってもコンパクト!

届いたときには、こんなに小さいの?と心配になるほどのサイズでした。
そして見た目はとにかくシンプル。 見える場所に出しておいても悪目立ちすることなく、すっきりしたデザインが とっても気に入りました!

最後に・・・・

嫌な梅雨の季節ですが、どんな風に対策をすれば良いものか分からず不安でした・・・。
そんなときに カラリエと出会えて、救われた気がします(笑)

これ1台で家のあちこちを、さらっとふわっと乾燥させてくれるので、今年の梅雨は少し楽な気持ちで迎えられそうです。

是非みなさまにも試していただきたい商品です。

MIさん プロフィール

MIさん
映画『かもめ食堂』と『めがね』に憧れて、北欧風の暮らしやすさを目指している人気インテリアブロガー。家族みんなの暮らしやすさと、北欧のデザイン性にこだわった素敵なお部屋にお住まい。
著書
めがねとかもめと北欧暮らし。(宝島社)
「めがねと かもめと 北欧暮らし。」 心地よい片付けの法則 (KADOKAWA)
ウェブサイト
めがねとかもめと北欧暮らし。

おすすめ商品

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ