この記事を読んだ人におすすめの記事×

スペイン料理パエリアを囲むホームパーティーレシピ

今回はスペイン料理のパエリア、アヒージョと人参ソースで食べる鶏肉野菜サラダをご紹介します!セラミックパンで簡単に作れるパエリアは夏のスタミナ料理にピッタリ!魚介をたくさん入れて食べてくださいね!

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

スペイン料理パエリアを囲むホームパーティーレシピ

スペイン料理パエリアを囲むホームパーティーレシピ① パエリア
②アヒージョ
③野菜と鶏のソテーを人参ソースで

今回はスペイン料理のパエリア、アヒージョと人参ソースで食べる鶏肉野菜サラダをご紹介します!セラミックパンで簡単に作れるパエリアは夏のスタミナ料理にピッタリ!魚介をたくさん入れて食べてくださいね!

後片付けもラクラク

■パエリア

パエリアパエリア
材料 4人分
材料 4人分

材料 4人分

  • 米・・・2合
  • イカ・・・1杯
  • 有頭エビ・・・4尾
  • ブラックタイガー・・・4尾
  • ハマグリ・・・4個
  • 玉ねぎ粗みじん・・・1個
  • パプリカ・・・赤・黄各1個
  • 湯むきトマト・・・2個
  • ニンニク・・・みじん切り3かけ分
  • サフラン・・・ひとつまみ
  • オリーブ油・・・50ml+20ml
  • 熱湯・・・350~400ml
  • 白ワイン・・・50~100 mml
  • 塩・・・小さじ2程度
  • こしょう・・・適量
  • ◆飾り用◆
    • レモン・イタリアンパセリ等適量
    • サフランは熱湯に入れて色を出す。

・作り方

  • 手順(1)

    作り方1

    パプリカは筋目のところに包丁を入れて、種と白いワタを取り千切りにする。

  • 手順(2)

    作り方2

    セラミックパンにオリーブ油70mlとニンニクを入れ、オイルにニンニクの香りが移ったら(1)のパプリカを加え炒めて取り出す。

  • 手順(3)

    作り方3

    (2)のセラミックパンに粗みじんにした玉ねぎと魚介を加えて炒め、白ワインをふりかけ、塩コショウで味を調えフタをして蒸し煮にして取り出す。(目安はハマグリの口が開いたら)

  • 手順(4)

    作り方4

    オリーブ油20mlを加え火にかけ湯むきして切ったトマトを入れて炒める。米を加えて混ぜ合わせたらサフラン入り熱湯を加え玉ねぎを加えて中火で10分ほど水分がなくなるまで煮る。

  • 手順(5)

    作り方5

    小さじ2の塩を加えてフタをして5分ほど煮込で火を止める。

  • 手順(6)

    作り方6

    パプリカ、魚介、を並べ、フタをして弱火で5~7分蒸す。

  • 手順(7)

    作り方7

    フタをはずし、5~6分火にかける。(パチパチ、チリチリと音がでるくらいまでが目安)汁気を飛ばし飾り用のレモン・イタリアンパセリをかけて出来上がり。

早坂先生の簡単ポイント!

パエリアはオーブンに入れなくても、(7)の目安で汁気を飛ばしてもらえばOKです。
お米を洗ってざるにあけておくと、米が割れたりひびが入りやすくなり、出来上がりが均一になりませんので、洗わずに使用しましょう。
どうしてもと思う方は無洗米をお勧めします。

■アヒージョ

アヒージョアヒージョ
材料 4人分
材料 4人分

材料 4人分

  • ゆでタコ・・・1~2本
  • エリンギ・・・1パック
  • ◆調味料◆
    • オリーブ油・・・100ml
    • 白ワイン・・・大さじ2
    • 鷹の爪・・・ひとつまみ
    • 塩・・・小さじ1
    • ブラックペッパー・・・適量
    • パセリのみじん切り・・・適量
    • にんにくみじん切り・・・大さじ1
  • ◆付け合せ◆
    • バケット

・作り方

  • 手順(1)

    作り方1

    ゆでタコは1.5~2㎝くらいに切る。

  • 手順(2)

    作り方2

    エリンギのじくは1㎝程度の輪切り、かさは1/4に切る。

  • 手順(3)

    作り方3

    小鍋にパセリ以外の調味料と(1)を加えて、鍋をゆすりながら火を通す。(オリーブ油で煮るような感じ)

  • 手順(4)

    作り方4

    パセリのみじん切りを飾る。

早坂先生の簡単ポイント!
アヒージョはスペイン語で「ニンニクの風味」を表しています。
本来ならカスエラ(耐熱の陶器)に入れてオーブンにかけるのですが、この作り方でも十分おいしく食べられます。バケットにオイルを浸して食べますが、それでもオイルが残ったら、レモンを絞ってサラダのドレッシングにしてもおいしいですよ。

■野菜と鶏のソテーを人参ソースで

野菜と鶏のソテーを人参ソースで野菜と鶏のソテーを人参ソースで
材料 4人分
材料 4人分

材料 4人分

  • ◆人参ソース◆
  • 人参・・・1本
  • ニンニク・・・1かけ
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 卵黄・・・1個
  • 酢・・・大さじ2
  • オリーブ油・・・大さじ2
  • サラダ油・・・100ml
  • 塩・コショウ・・・適量(小さじ1/2程度)
  • ◆野菜・魚介類◆
    • プリーツレタス・・・1/2個
    • わさび菜・・・1/2束
    • 新玉ねぎ・・・1/2個
    • キュウリ・・・1本
    • ラディッシュ・・・3個
    • ミニトマト・・・4個
  • ◆鶏肉◆
    • 鶏もも肉・・・1枚
    • 塩・・・小さじ1

・人参ソースを作る

  • 手順(1)

    作り方1

    皮をむいて2㎝の輪切りにした人参と8等分にした玉ねぎをフードカッターに入れて、すり下ろしの状態になるまで撹拌する。
    ニンニクはすり下ろす。

  • 手順(2)

    作り方2

    (1)にニンニクとオリーブ油、卵黄、酢を加えて撹拌し、サラダ油を少しずつ加え、フードカッターを回す。

  • 手順(3)

    作り方3

    クリーミーになったらフードカッターを止める。

・サラダを作る

  • 手順(4)

    作り方4

    プリーツレタスとわさび菜は食べやすい大きさに手でちぎる。
    新玉ねぎは薄くし切り、キュウリはピーラーで薄く引いて、ラディッシュは薄切りにして冷水につけ水気を切る。

  • 手順(5)

    作り方5

    お皿に野菜を盛る。

・鶏のソテーを作る

  • 手順(6)

    作り方6

    鶏もも肉は脂肪などを取り除き、塩をまぶして軽くもみ水洗いしてペーパーで水気をふき取る。

  • 手順(7)

    作り方7

    フライパンに鶏もも肉を皮のほうから入れる。その上にアルミホイルをかぶせ、鍋などに500mlほどの水を張ったものを置く。
    (重石として使う。)

  • 手順(8)

    作り方8

    中火で8分ほど加熱したら、重石とアルミホイルをはずし返してさらに5分ほど加熱する。

  • 手順(9)

    作り方9

    (8)を8等分に切り分ける。

・盛り付け

  • 手順(10)

    作り方10

    器にサラダを盛り付けて鶏のソテーをのせて、人参ソースをかけてできあがり。

早坂先生の簡単ポイント!

鶏肉は皮目のほうからしっかりきつね色になるまで焼いてください。鶏から油が出るので、フライパンに油をひく必要がなくヘルシーに仕上がります!
人参ソースはサラダや鶏肉だけでなく、お魚のソテーにもあう万能ソースです。保存は冷蔵庫で5日程度です。冷凍保存もOKです。

食卓が変わるワンポイントレッスン

今回は初夏をイメージして、スペイン料理パエリアを囲むホームパーティーです。
バレンシア地方のお料理なので、オレンジも添えてみました。
白ワインで乾杯!パエリアとアヒージョの魚介が食欲をそそります!

色は緑とオレンジを意識してテーブルを作りました。
初夏のさわやかなテーブルコーデで、夏の暑さを乗り切りましょう。

食卓が変わるワンポイントレッスン食卓が変わるワンポイントレッスン

早坂先生が使ったアイテムはこちら

早坂 具美子先生のプロフィール

早坂 具美子先生

早坂 具美子(はやさか くみこ)

家族が喜んでくれるような食卓づくり~「楽しく簡単に」をコンセプトにキッチンスタジオ『具楽』を主宰。
日本フードコーディネーター協会(JFCA)認定。フードアナリスト資格取得。
雑誌・書籍への料理掲載、テレビ、ラジオへの出演多数。
その他、レストランプロデュース、商品・メニュー開発、各種料理教室・仙台市生涯学習の講師等、多方面で講師、講演なども行っている。
また宮城県農産加工アドバイザー、宮城県グリーンツーリズムアドバイザー等も務める。

 

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      早坂先生の簡単...新着

      早坂先生の簡単...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ