この記事を読んだ人におすすめの記事×

Vol.1 エッグ・カレーマヨネーズ・トマト・ネギ on Toast

料理ブログが人気のオーストラリア人のパパに、オーストラリア流On toastの基本と、食通のWifeも唸らせた絶品レシピを教えていただきました。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

今朝の朝食は、ちょっと気の利いたトーストが食べたい!

ジェフ・ハイランド

トマトの酸味と半熟卵の甘さが絶妙に絡み合うトースト。カレー粉を混ぜたマヨネーズを加えることで、味に深みを出したのがこのレシピ。作り方は簡単なのに、複雑な味が楽しめるところがポイントさ。

エッグ・カレーマヨネーズ・トマト・ネギ on Toast

エッグ・カレーマヨネーズ・トマト・ネギ on Toast
  • 難関度= ★★
  • 準備時間= 5分
  • 調理&盛り付け= 10分

材料: 2人分

フランスパン(スライスしたもの)
4枚
2個
トマト
1個
ネギ
適量
マヨネーズ
大さじ1
カレーパウダー
ひとつまみ
塩・胡椒
適量

作り方

1
鍋に卵を入れて約4分ほど茹で、半熟卵をつくる。
2
卵を、一度冷水にとって冷ます。殻が素手で触れるくらい冷めたら、温かいうちに殻をむきスライスする。
3
ネギを細切りにする。
4
トマトを薄くスライスする。
5
パンをトーストして軽くバターを塗る。
6
5のトーストの上に、4のトマト、2の卵、マヨネーズにひとつまみのカレー粉を混ぜたカレーマヨネーズ、3のネギの順にのせる。
7
塩、胡椒で味付けしてできあがり。

アレンジ

トマトの代わりに、細く切った赤ピーマンを使ってもOK。

WIFE`S COMMENT
WIFE‘S COMMENT

トマトの赤や卵の黄色など、見た目も華やかで朝からご機嫌になるトースト。カレーマヨネーズにネギをトッピングするなんて、日本人の私好みのまさに「気の利いた」料理だわ!

この人が教えてくれました

ジェフ・ハイランド

オーストラリア・シドニー在住。料理が苦手な日本人妻との結婚を機に家事を一手に引き受け、2人の娘の育児もこなしてきたオーストラリア版「イクメンパパ」。料理は20年以上独学で学び、プロ級の腕前。「男は文句を言わず家族のために尽くす」というのが彼の持論。

外人ハズバンド・ダーリンのクッキング・ブログ:
http://easyfood.blog104.fc2.com/

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      オージーパパが...新着

      オージーパパが...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ