この記事を読んだ人におすすめの記事×

【pHチェック猫砂】猫砂で健康チェックができる!~ねこモニっ!2 日々是☆はなまる

ブログ「日々是☆はなまる」の津田蘭子さんと愛猫はなさん&まるさんの『pHチェック猫砂』モニターレポート!

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

モニター商品はこちら

モニタースタート

猫砂と一口に言っても、その種類の多さ!
素材をはじめ、トイレに流せる流せないなど、好みや機能で色々なタイプが売られています。
こちらのモニターでもいくつか試してみましたが、それぞれに特徴があって猫砂業界もしのぎを削っているんだな~と感心します。
そんな中、「phチェック」??
なんだか、理科の実験的な猫砂がありました。
ちょっと、試してみますか!

外袋には、「アルカリ性の時に色が変わるphチェック粒入り」と書いてあります。
でも、おしっこって酸性とアルカリ性、どっちだったら正常なんだろ?
調べてみたら、正常値としてはph6.5前後ですが、1日のうちでも酸性だったりアルカリ性だったりするらしく、長時間アルカリ性が続くと結石ができるのだとか。

一袋が、ちょうどおトイレ一杯分です。
猫砂自体に臭いはなく、粒はかなり細かめ。
茶色の砂の中に、白い砂が混じっています。
どうやらこれが「phチェック粒」のようですね。

いつもと違う猫砂に、ちょっと警戒気味のまーそんさん。
やはり、猫砂を変えるとすぐには慣れないようで、おしっこするまでに時間がかかりました。
さて、結果としては、phチェック粒の色は変わらず…。
どうやらアルカリ性のおしっこではないようです。

おはなも同様、おトイレの変化にちょっととまどっているようです。
人だって、いつもとおトイレが違うと、少し緊張しますよね。
私もよそのお宅でおトイレを借りると、すぐに出なくて焦ります。大きい方だと思われたら恥ずかしい!さらに焦る!!

それはさておき、おはなのおしっこもアルカリ性の反応はありませんでした。ほっ。

ならば、色々試してみたいのが人情です。
こちらお酢。
これは酸性ですので、色は変わらないでしょうけど。

やはり色に変化なし。
間違いなく酸性ですね。

お次は豆乳。
これって、酸性?アルカリ性?

特に色は変わらず。
phチェック粒は、ph7.5から徐々に青くなるようなので、それ以下ということですね。

最後に、ビタミンドリンクで実験。
そろそろ青い色が見たいところですが…

ドリンクの色がそのまま出ちゃいました。
考えてみたら、炭酸飲料だったので、酸性ということですか。

意外とアルカリ性のものって難しいですね…。
できれば真っ青になったphチェック粒を見たかったのですが。
ざんねん!

ネコに多いと言われる結石症。
犬に比べて、水を飲む量が少ないネコはおしっこが濃くなるため、そういうトラブルを起こしやすいのだとか。
日頃からチェックできれば、病気の早期発見になりますが、おしっこを採って病院で検査…というのはなかなか大変です。

気になるときは、このような機能性猫砂でチェックしてみると手軽でよいですね。

モニター商品はこちら

猫砂・猫トイレをもっとみる

おすすめアイテム

プロフィール

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      猫用品新着

      猫用品ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ