この記事を読んだ人におすすめの記事×

CAPSAIさん親子≫vol.5

手作り野菜でクッキング!
手ごねハンバーグを作ったよ!

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

作業レポート

またたくさんのオクラが採れました。今日は家庭菜園で採れた夏野菜で“手ごね煮込みハンバーグ”を作りましょう。

手ごね煮込みハンバーグの作り方

【材料】
<A>ハンバーグの種
・合挽き肉:400g
・タマネギ:2個。
みじんに切って、大さじ2の水を加えてラップしてチン。その後冷ましておく。
・パン粉:適量
・卵:2個
・塩コショウ:少々

<B>夏野菜
・オクラ:採れただけ(10本ぐらい)。
横半分に切る。2本は飾り用に取っておき、塩もみして毛を落とす。
・ナス:採れただけ。2~3本細かく切る。
・トマト:熟したもの4個。さいの目に切る。
・インゲン:採れただけ。1cmに切る。

<C>仕上げ用の調味料
・砂糖:大さじ2
・塩:小さじ2
・とんかつソース:大さじ1
・ケチャップ:大さじ2

【作り方】
1.Aを全て合わせて、粘りが出るまで混ぜ、ハンバーグの形を整える。
2.フライパンで、1のハンバーグを両面に焦げ目が付くまで焼く。
3.Bの夏野菜を大鍋で煮込み、2のハンバーグを入れてさらに煮込む。
4.最後にCで味を調えて出来上がり!!

おいしくできあがりました。煮込みに時間がかかってお腹ぺこぺこ。

たくさん作って翌日にカレーパウダー小さじ2をくわえるとまたおいしいです
粉チーズをかけてもGood!

今回も、少し番外編。
「広瀬川自然楽校」で、9月中旬にみんなと刈った稲です。束ねて棒にさかさまにかけ、干します。

稲刈りの翌日には、お父さんとカブトムシを育てる堆肥枠を組立て、腐葉土を入れてきました。
アイリスのプランターを利用して幼虫をもう少し大きくしたら、ここに幼虫を移して育てます。それはもう少し後のお話…

作業を終えて一言

プランターのオクラが収穫を終えたら、空いたプランターはカブトムシ飼育に使用するつもりです。堆肥枠にカブトムシの幼虫を移すのは、秋の終わりになりそうです。
ついでに、ある番組でカブトムシが入っているプランターのほうが野菜の育ちがいいと聞いたので、小松菜を植えてみようと思っています。

プランターでのオクラ作り。子供たちは、また違う野菜でプランター菜園に挑戦したいとのことです

【コメント】
手ごねハンバーグ、おいしそう~!☆夏野菜たっぷり、しかも全部家庭菜園で育てたものだなんて、こんなにおいしいお料理は無いね!♪お米を作る体験もしたり、この夏はたくさんの体験ができたね!
オクラのプランターは、次はカブトムシのお家になるんだね!楽しいレポートをありがとう!これからも、楽しい思い出を作ってね♪

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      子供といっしょ...新着

      子供といっしょ...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ