この記事を読んだ人におすすめの記事×

【9・10月】片付け・土の再生(トマト・ナス・キュウリ)

家庭菜園初心者さん必見のプランター菜園育て方情報。土選びから収穫まで、でんパパ親子が実際に育てながら分かりやすく解説&レポートします。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

HOW TO

収穫期が終わったら・・・

お世話になった夏野菜の苗を片付けして、秋冬野菜の植え付けの準備をします。栽培が一作終わったら、次の栽培に向けて、古土の再生をするのが理想的と思われます。

用意するもの

・シート
・ふるい

作業手順

1.古い苗を抜き取る

まずシートを広げその上で作業を行います。
根に巻いている土は無理に落とさず一緒に捨ててしまいましょう。

2.古い葉・茎・根を取り除く

古い葉、茎や根を取り除きましょう。根などが残っていると、保水性・排水性が悪くなります。ふるいにかけて、鉢底の石や細かい根も取り除いてください。

3.殺菌する

天日で乾燥させます。
また、消毒のために、熱処理するのも良いでしょう。 晴天が続く日を選んで、黒い袋に水分をたっぷり含ませた土を入れ、太陽の下に10日ほど置いて、蒸らします。 ただ、これは土が60~70度くらいまで高温になることが理想なので、夏場にやる方がより効果的です。

でんパパ親子レポート

今年最後の収穫です!

プランターから支柱を抜いて、古苗を掘り起こします。

細かい根を取り除くため、土をふるいにかけます。

土を平らにならします。

土を天日干しし、殺菌します。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ