ハチとの上手な付き合い方

ブログ「農家の嫁の事件簿」で大人気のAKIさんが山村の一日を絵日記風にお届けします。ある夏の日。そんなハチに刺されました・・・

Original.gif?jp.co

目次

    ハチとの付き合い方がわからない。
    刺されたら痛いけど、花粉を運んでくれたりして、美味しい野菜や作物作りに多分きっと必要な存在。
    できればうまく付き合いたい。

    ある夏の日。そんなハチに刺されました。
    神経が図太いのでそれくらい平気だけど、上を見上げるとハチの巣だらけ。ハチもブンブン飛んでいた。
    SOSを出すと、「よし、まかせろ!」とTAAがハチ退治をかってでてくれた。
    た、たのもしい。でも、TAAの左足は、人目をさけつつ若干ひるんでおりました。
    そりゃそうだ、ハチ、怖いもの。しかもあんなに沢山いたら。
    その左足に、意気込みの裏にある恐怖と葛藤を垣間見て、危うく惚れ直しそうになってしまった。

    ハチって惚れ直し薬になるかもしれない・・・と思ったら、ハチたちに新たな感謝が芽生えてきた。
    だけどその直後、ハチを無事退治できたことを大いに喜ぶ自分もいた。
    ハチとの共存への道のりはまだ遠そう。

    clear

    カテゴリー