この記事を読んだ人におすすめの記事×

秋の終わりと冬の始まり

北海道は冬直前。おもわず灯油を買いました。秋も終わりかけて、秋野菜の収穫が迫っていますね。それと同時に、越冬にそなえて枯れる野菜もちらほら。寒い中でも、野菜たちは頑張ってくれています。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

ニラ。もはや雑草と化してますね。わざと収穫していません。越冬と翌年の為のエネルギー補充の為、秋の中頃あたりからは収穫はしないのです。

おなじく、わざと収穫していない葉ネギです。アイリスさんの土のおかげか、ずいぶん増えました!今年はコボレ種でさらに増えましたし、越冬後の来年が楽しみですよ!

ゴミ箱で育てている秋蒔きニンジンも大きくなりました。けっこう、イイみたいですよ!土袋で育てると、どうしてもムダが出てきてしまいますから、これは発見です!

一本試しに抜いてみました。ちゃんと深いところまでニンジンになっています。これがうまくいけば、少ない土で、家庭でも簡単にニンジンが作れそうですね!

秋蒔きハクサイもこんなに大きくなりました。ちょっとサイズがわかりづらいので補足すると、葉っぱ一枚の長さはA4サイズの紙の長さと同じくらい。あとは丸まるだけです!

おぉ!これは立派なダイコンになりそうですよ!!!今年は寒さが厳しいのでどうなるかわかりませんが、ゴミ箱ダイコン、いい感じで育っております!

あぁ・・・一年が終わってしまいそうです。厳密に言えば、北海道で野菜を育てられるシーズンが、です。でも冬の間、雪の下でひっそりと越冬する野菜が春に芽吹くように、来年もまた懲りずに育てますよ!

BELLさんからひとこと。

実は、「BELLさんのプランター菜園レポート」は今回で最後になります。

約半年皆様にお付き合い頂き、有難うございました。
ベランダで猛烈な勢いで野菜を育ててたおかげか、こうして皆様と接する機会をアイリスオーヤマ様に頂いて、さらには野菜用のゴールデン粒状培養土も頂き、嬉しいやら恥ずかしいやらでこの半年大変でした。(笑

不慣れな点も多々あったと思います。もしご縁があれば、またお会いしましょう!
長い間、ありがとうございました!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ