この記事を読んだ人におすすめの記事×

オールドローズが彩る素敵なお庭#40 kihoさん

Kihoさんのお庭は、オールドローズガーデン、ホワイトガーデンなど様々なテーマが楽しめるのが魅力です。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

オールドローズとハーブの庭、「kiho's garden」へようこそ!思わず手のひらにそっと包み込みたくなるような、オールドローズの優しい花形。開ききった花も、散ってしまった花びらも、オールドローズのどの姿も私の心をときめかせます。無農薬で育てたバラの世界を北海道からお届けします。

オールドローズガーデン

こちらは、オールドローズガーデンです。
右中央にそびえ立つ、アルバ マキシマを主役に、花びらがふりそそぐ息もつまるような花の季節到来です。 中央のピンクのバラはシャポー ドゥ ナポレオン。うまい具合にオールドローズガーデンのアクセントになりました。左のアーチで花盛りなのは、ハニーサックル。秋までずっと咲き続ける香り高い花です。

ホワイトガーデン

純白の花たちで埋め尽くすホワイトガーデンです。ここでも、アルバ マキシマ、マダム アルディなどのバラたちが主役です。
ホワイトガーデンの脇役たちは白花フウロソウ、ラムズイヤー、ノースポール。ありふれた花たちですが、よく育つ名脇役たちです。

ホワイトガーデンとオールドローズガーデンを違ったアングルで見た様子です。
白バラに続いてピンク系のバラも次々とほころび始め、ホワイトガーデンはやがてロマンティックな色合いに染まります。

ロマンティックガーデン

ピンクのバラ、シャポー ドゥ ナポレオンが咲き始めると、ホワイトガーデンはロマンティックガーデンに変わります。砂糖菓子のような甘いムードがあふれ、まるでお菓子の国に入り込んだかのようです。

ブラックガーデン

ある時、黒い花に魅せられてしまった私。
黒いチューリップ、黒いパンジー、黒いクリスマスローズを中心に、黒をより一層引き立てる花たちの奏でるハーモニーを演出しました。

黒と白のチューリップと合わせると、ほら、玄関先がまるで一幅の絵のよう。ムスカリのブルーも足元を彩ります。

これは灰紫色のクリスマスローズですが、しっかり黒を主張。
ダークカラーってこんなにもエレガント!

バラのスタンウェル パーペチュアルの小ぶりな花に黒のパンジーは本当にお似合い。細葉はディル。こぼれ種で出てきたものですが、意外とこれもアクセントに。

パーゴラのある風景

私が書いたパーゴラのイメージを素敵に実現してくれた夫。

今では、色とりどりの花がパーゴラ奥から続くハチミツ色の小径を、これでもかと覆います。

中央の濃いピンクのバラは、ルイーズオディエ。
奥左手のソフトピンクのバラはスルシアーナ。

さらに、アリウム・ギガンチウムがアクセントを添えます。

ボーダーガーデン

花真っ盛りのボーダーガーデン。

プロフィール

Kihoさん(女性/40代)

住まい
一戸建て
ガーデニング歴
15年
お気に入りの植物
バラ
ホームページ
「kiho’s Garden」http://www.oldrose.info/

編集部より

Kihoさんのお庭は、オールドローズガーデン、ホワイトガーデンなど様々なテーマが楽しめるのが魅力です。これほどのお花のボリュームの中でも、“絵になる風景”が広がるのは、フォーカルポイントをつくったり、カラーコーディネートをしたりと、Kihoさんのセンスの良さの表れですね!
そんなKihoさんのお庭は、ホームページ「kiho’s Garden」で、もっと楽しむことができます。バラはもちろん、クレマチスの咲くお庭の様子など内容盛りだくさんです。ぜひ1度訪れてみてくださいね!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      素敵なお庭紹介新着

      素敵なお庭紹介ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ