この記事を読んだ人におすすめの記事×

「あずき屋」管理人 かおりんさん登場!

「ツンデレ」な、黒柴の魅力を語る

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

<飼い主さん&愛犬紹介>

●飼い主さん:香川県 かおりん さん
●犬歴:
アバウト20年。小学生くらいから
●現在一緒に暮らしている愛犬:
あずき・黒柴・3歳・女の子
プラス時々 つくね・ウェルシュコーギー・4歳・女の子(妹一家の愛犬)
●同居の家族構成:
かおりん、かおりんの父、母、祖母
プラス時々 神戸に嫁いだ妹、妹の旦那、妹の娘
●住居形態:一戸建て
●ブログ:あずき屋 ~黒柴あずきの徒然なる日々~
http://azukiya.blog42.fc2.com/

愛犬を迎えたきっかけは?

<あずき>
先代犬を亡くしてペットロスになってた私を見かねて、友人がブリーダーさんを紹介してくれました。
先代犬が黒犬の雑種だったので、次の犬も黒!と決めていたのです。黒柴が何匹かいるものと思って見学に行ったら、黒は1匹だけだったので、選択肢がありませんでした。

「まさに小豆のようだった幼犬時代」

<つくね>
結婚したら犬を飼う!と決めていたらしいです。妹は3色トライカラーの子が欲しかったらしいですが、旦那がつくねに一目惚れして決定したそうです。

「今より足が長いような気がするのは気のせい?」

柴犬ってどんな犬ですか?

一言でいえば「ツンデレ」。飼い主にはベッタベタに甘えるけど、知らない人には甘え下手。
洋犬ほど感情表現が豊かでないように見えますが、実はいろ~んなこと考えてます。
あずきだけかもしれませんが、つくねよりははるかに嫉妬深くて執念深いです。

「おひざでヘソ天になるのがとにかく大好き」

「歯磨きもおひざの上でやりますよ」

あずきちゃんにはたくさんの犬友達がいるようですが、世間では、愛犬が犬嫌いで悩む飼い主さんも多くいます。愛犬に犬友達を作るコツを教えてください。

う~ん、ムズカシイ質問です(笑)
実はあずきも、時々ほかのわんこにガウっちゃったりするのが悩みの種です。
あずきの場合は、嫌なことがあったりストレスが溜まったりするとガウガウの確立が高くなるので、やっぱり、「お出かけは楽しい!」「他のわんこに会うといいことがある!」というのを根気強く覚えてもらうことでしょうか。

「仲良しあきと君(左)と、良きライバルニコちゃん(中央)と」

犬のしつけで気をつけていること、工夫していることがあれば教えてください。

あずき様の下僕と化している私が偉そうなことは言えませんが、
玄関や部屋の出入りは、必ず飼い主が先に出ること。
お腹をひっくり返して体を触っても怒らないようにすること。
大好きなボール遊びの終了は、飼い主が決定すること。
これくらいは守っていかなきゃ・・・と思っております。

「ご飯よりもボールが大好き」

「ボールキャッチテクはなかなかです」

犬を飼いたい人にアドバイスをひとこと。

一度飼い始めると、10年以上に渡って責任が生じます。
はっきりいってめんどくさいことも、大変なことも多いです。
でも、それ以上に素晴らしい喜びと張り合いを与えてくれますよ。
できれば外飼いではなくて、常に一緒に過ごして欲しいなあ。
そうすれば、その犬は一緒に過ごした年月と正比例して価値ある宝物になってくれますよ。

「ご機嫌なときは眼がキラキラです」

「寝る時はこんな格好」

<編集部コメント>

あずきちゃんのつぶらな瞳に、胸キュン♪です!あずきちゃんの一瞬の表情をとらえた写真の数々は、愛情深い飼い主だからこそ撮れる、という気がします。また、愛犬をかわいがりつつ、リーダーシップはしっかり飼い主がとっているところは、ぜひ見習いたいと思いました!!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      話題の飼い主さん登場新着

      話題の飼い主さん登場ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ