この記事を読んだ人におすすめの記事×

ヒューケラ|4月の観葉植物

初夏に花が咲きますが、最近はカラーリーフとしても定着してきました。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

ヒューケラ

ヒューケラ
画像提供:りーふさん

初夏に花が咲きますが、最近はカラーリーフとしても定着してきました。葉の質感と豊富な色合いが魅力で、寄せ植えにも、グランドカバーにも利用できます。
耐寒性が高く、逆に夏の暑さや直射日光に弱い為、日陰でも十分育てることができ、シェードガーデン(日陰になる場所でのガーデニング)にオススメの植物です。
和名でツボサンゴとも言います。

カテゴリー 耐寒性常緑多年草
科名 ユキノシタ科
原産地 アメリカ南部、メキシコ北部
耐寒温度 約-10℃
生育適温 15~25℃
咲く

ヒューケラの年間栽培スケジュール

置き場所

日当たりが良く、水はけの良い土で育てます。
しかし夏の直射日光は葉焼けするので、夏は涼しい日陰で管理します。
耐寒性が高く、また花を咲かせるには低温にあたる必要があるので、冬も戸外で構いません。雪に埋もれても問題ありません。

水やり

春から開花にかけては、乾かないように与えます。
夏の高温期は、蒸れるのを防ぐために控えめにし、与える時間も朝か夕方にしましょう。
秋~冬は、土が乾いたら与える程度で良いでしょう。

肥料

生長期の春に、規定の量で薄めた液肥を1ヶ月に1回施すか、緩効性肥料を10日に1度与えます。

植え替え

新葉や開花に勢いがなくなってきたら、株が古くなってきたサインです。
2~3芽付けて株分けをしましょう。
時期は3~4月か、9~11月が良いでしょう。

増やし方

種まきか株分けで増やします。
種は春にまき、間引きをしながら育苗します。時期は3~5月が良いでしょう。

株分けの方法や時期は、植え替えの項目を参照してください。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      今月の観葉植物新着

      今月の観葉植物ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ