この記事を読んだ人におすすめの記事×

お湯の中の格闘、ついに飼い主が勝利!?ペット用バスタブ

楽しいドライブも愛犬と一緒ならうきうき気分倍増!今回は「ドライブキャリー」のレポートです!

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

小型犬とはいえ長毛種である我が家の4兄妹。

それは短く刈ってるからです。
コートのお手入れにはそれなりに気を使っておりますが、困った事に全員が見事なまでの風呂嫌いであります。
手が付けられないほど暴れたりはしないものの、飼い主に助けを求めてしがみついてくるのです。濡れた体で!
毎回、誰が風呂に入れられたのだか…と思うほど飼い主までもがビショ濡れにされる風呂場での格闘に終止符を打つべく...

今回はこのペット用バスタブを試してみることにいたしました。
実はこれ、以前から大変興味を持っていた一品です。
何が魅力ってそりゃあやっぱりバスタブの底にある水抜き栓でしょう。

この栓をぽこっと外すとこのように下からメッシュトレーが現れます。
ここで抜け毛をキャッチするのですね。
トレー部分は取り外すことができ、抜け毛をいとも簡単に処理できるそうなのですよ。
毎回抜け毛の後始末に苦心していたわたしにとっては非常にありがたい機能です。

ひとつ問題があるとすれば、我が家の4兄妹。果たして大人しく洗われてくれるかどうか…。

ネネなんて、華麗に脱走する気満々のご様子ですしね。
まあ、どうせ何度かは飛び出ようとするだろう。そしてその度にわたしの服をしとどに濡らしていくのだろう…と最初から覚悟を決めて挑んだわけですが...

なんと意外や意外! バスタブの高さを乗り越える事に不安があるのか、慣れない状況に戸惑っているのか、飼い主が予想していた「もっとも大人しい状態」よりさらに大人しくしているではありませんか。

これは・・・

いける!

この勢いのまま突き進むのだ!

攻めの姿勢を緩めず、モモも投入してみました。
突然の出来事にすっかり目がうつろになっているものの、逃げ出そうという気配は微塵も感じられません。

ま、逃げようとしたところで逃がしませんけどね。
シャワーを固定できるので、手は完全にフリーなのですよ。

シャンプーも終わりに近づくと、状況に慣れてきたのか騒ぎ始めましたが甘い!
両手を使える飼い主は想像以上に手強かったと姉妹は身を持って実感したことでしょう。

姉妹たちより犬生経験豊富なユウマ兄さんは、投入後1秒で「抗っても無駄」と気付いたらしく終始のんびりしていました。

いやはや、まさかここまで順調に事が運ぶとは。
しかしまだ最後の仕上げであり、一番の難関ともいえる「体を乾かす」という作業が残っていますよ。
これがまた4兄妹のテンションが何より高くなる大暴れタイムなのです。

が、ここでもまたドライヤーが固定でき、両手が使えてしまう素敵ぶり。
抜け毛も簡単に処理できたし、効率も大幅アップ!
これからは「そろそろお風呂にいれないと…」と憂鬱になることもなくなりそうですよ。
大変だったお風呂の時間が生まれ変わるね!

まあ、シャンプー後、しばらく嫌われるという事実だけは変わらないようですが…。

今回のモニター品

ちっちよりメッセージ

に数回やって来る甥っ子たちが我が家に滞在していた時の映像です。
初対面なのに意外と積極的だったネネ。
いつも快く迎えるレイジ。
何度会っても戸惑うユウマと、絶対に関わろうとはしないモモ。
いつか仲良くなるのでしょうか・・・。

プロフィール紹介

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      モモ使います!新着

      モモ使います!ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ