この記事を読んだ人におすすめの記事×

「密着派とクール派」

『うにの秘密基地』うにまむさんが、てんてんやももじろうの日常やうにくんの思い出をほっこり和むエピソードで綴る日記です。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

皆さんのおウチの猫さんは、人間にピッタリくっ付いてきたりするタイプの猫さんですか?それとも、あまりそういうことはしないタイプの猫さんですか?

我が家はですね、長男猫ももじろうさんがヒザの上に乗ってきたりする『密着派』、次男猫うにがあまりベタベタするのが得意ではない『クール派』でございました。

もちろん元々の性格もあるとは思いますが、その猫が生まれた季節というのも『密着派』になるか『クール派』になるかに結構関わってくるんじゃない!?と、ワタクシうにまむ、推測しておるのですよ!(`・ω・´)b
というのも・・・・

子猫のもーちゃんが妹に保護されたのは、秋の入口の10月。
これからどんどん寒くなってくる時期だったので、自然ともーちゃんは温かい妹のヒザの上に乗ってくるようになったそうです。

対してうにがワタシのところにやって来たのは6月の下旬。
これからどんどん暑くなってくる時期だったので、暑がりのワタシとうには『くっ付くと暑いよねぇ~(=Д=;)』と、これまた自然に密着しなかったという・・・。

もちろんうにだって甘える時は、『ママ~♪』と寄り添って来たりはしましたし、アタマをなでられたりするのは大好きだったのですが、子猫の頃から『隣で寝るけども密着はしない』というのが普通になっていると、大人猫になってもあまり変わらないじゃないですかd(・∀・;)

あぁ何ということだ!!
あの頃それに気付いていれば、多少暑くたって、うにとベッタリ寄り添って寝たものを!!そうすればうにも、抱っこ大好き~♪な『密着派』になっていたかもしれないのにぃ!!щ(TДT;щ)

・・・・という反省も踏まえましてですね、ワタクシてんちゃんがやって来た時には、抱っこしまくりのゴネゴネなでまくり、時にはカンガルーのように洋服の中に入れ育てあげました。
その甲斐あってかてんちゃんは、見事な『密着猫』に成長!
『密着派』の英才教育、大成功♪( ̄m ̄*)

プロフィール

  • うに
    黒目がちな目とモフモフボディがチャームポイント。天使となった今も我が家の永遠の王子様。
  • ももじろう
    控えめで穏やかで、ちょっとだけビビリン坊。気は優しくて力持ちな、頼れるマッチョ兄さん。
  • てんてん
    マンションの敷地内で保護し、ウチの子になった愛されキャラのハイテンション・ガール。
  • うにまむ
    ブログ:「うにの秘密基地」

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      『うにの秘密基...新着

      『うにの秘密基...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ