この記事を読んだ人におすすめの記事×

「猫の体格あれこれ!」

『うにの秘密基地』うにまむさんが、てんてんやももじろうの日常やうにくんの思い出をほっこり和むエピソードで綴る日記です。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

我が家の猫は、現在“天使界”にいるうにも含めると3匹。
もーちゃん、うに、てんちゃんの順番で我が家にやって来たのですが、なぜか体の大きさも、そのやって来た順番と同じなのです(・∀・)b

我が家にはじめてやって来た猫・もーちゃん。
彼はですね、ひと目で『デカいっ!Σ(゚Д゚;)』とわかるほど、体格のよい猫。
何せ全盛期の頃は、体重が7キロ近い時もあったそうですから!
でもですね、決して太っていたワケではなく、何というかこう・・・・全体的に“大型”なんですよd(・∀・;)
以前、動物病院の検診でレントゲンを撮った時も、入りきらずちょっとはみ出しぎみで、先生も驚いていましたもの(^m^〃)

その次に我が家にやって来た猫はうに。
うにも体格的には大きい方だったのですが、骨格も手足も何もかも大きいもーちゃんよりは、一回り小ぶり・・・という感じでしたね。
ただうにの場合、長毛種の血からくるモッフモフの毛がありましたから、結果的にはもーちゃんと同じぐらい・・・いや、何だったらモフ毛の分、もーちゃんよりも大きく見えることもありました(・∀・)
まぁシャンプーしちゃうと、毛がペソッとなっちゃって、ちょっと貧弱なのがバレちゃうのですが( ̄m ̄〃)

三番目に我が家にやって来たのは、女子ネコのてんちゃん!
てんちゃんは女子ネコなので、男子ネコより体格が小さいのは当たり前なんですけど、どうやらてんちゃんは女子ネコの中でも、小さい部類に属しているようでして・・・。
兄ちゃん達は『男子ネコの大きい方寄り』、そしててんちゃんは『女子ネコの小さい方寄り』だったので、体格の差がさらに大きなものとなりまして、『同じ猫でもこんなに違うんだなぁ(゚Д゚;)』と、結構ビックリしたものでした。

そんな体の小さいてんちゃんは、寝る時はものすご~~~く伸び伸びと寝るタイプ。
逆に体の大きなもーちゃんとうには、結構小さく丸まって寝るタイプ。
だから一番小さなてんちゃんに、一番大きな猫ベッドが必要だという・・・d(・∀・;)

猫のベッド選びって、そういう意味でも、結構むずかしいんですよね(;^∀^A

プロフィール

  • うに
    黒目がちな目とモフモフボディがチャームポイント。天使となった今も我が家の永遠の王子様。
  • ももじろう
    控えめで穏やかで、ちょっとだけビビリン坊。気は優しくて力持ちな、頼れるマッチョ兄さん。
  • てんてん
    マンションの敷地内で保護し、ウチの子になった愛されキャラのハイテンション・ガール。
  • うにまむ
    ブログ:「うにの秘密基地」

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      『うにの秘密基...新着

      『うにの秘密基...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ