この記事を読んだ人におすすめの記事×

猫のおトイレ事情~うにまむさんのネ子育て日記

『うにの秘密基地』うにまむさんが、てんてんやももじろうの日常やうにくんの思い出をほっこり和むエピソードで綴る日記です。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

新しく猫と一緒に暮らし始める時、『どうしたらトイレの場所を覚えてもらえるんだろう・・・』と、心配になる方もいらっしゃると思います。 トイレトレーニング、大事ですものね(・ω・)

でもですね、猫のトイレトレーニングは比較的簡単だと思うんです。
トイレの中に猫砂を用意して、その猫ちゃんのオシッコのニオイが付いた物を猫砂の上に置いておけば、かなりアッサリ『自分のトイレ認定』をしてくれるので(・∀・)b

そして一度『自分のトイレ認定』をしてくれれば、次からも必ずそのトイレを使ってくれるという・・・。
これ全て“しつけ”ではなく“猫の習性”によるものですから、いやぁ~猫の習性さまサマですよね:*:・(人* ̄∀ ̄)・:*:
我が家の3猫も全員この方法でトイレを覚えてくれたので、今まであまりトレイの苦労というのはありませんでした(・∀・)

が!

トイレトレーニングで優秀な成績をおさめることのできる猫ですが、実は弱点もありまして・・・(・ω・;)
たとえばオス猫がテリトリーを主張するために行う“マーキング”。
去勢手術でだいぶ抑えられるとはいえ、これもまた猫の習性ですから。
悪気があってやっているワケではないので、怒っちゃダメですよね(-ω-;)
それから、ストレスや不安を感じた時に、トイレ以外の場所でオシッコをしてしまう・・・なんていうのもよく聞く話ですよね。

うにともーちゃんはオス猫ですが、幸いマーキングをしたこともなく、トイレの失敗も一度もなかったので、かなり長い間我が家の猫トイレ事情は平和を保っておりました。
おりましたのですが・・・・
実はですね、てんちゃんが一回だけトイレ以外の場所・・・私が使っていたビーズクッションの上で、オシッコしちゃったことがあるのですよ(=∀=;)
なぜかといいますと、その日親戚に不幸があり、私・妹・父さんの家族全員が同時に家を空けたからd(・ω・;)

子猫の頃から誰かしら人間が家に居る状態で育ったてんちゃんは、その時がはじめて“猫だけ”のお留守番でした。
なので、相当不安で寂しくて、ストレスになっちゃったんでしょうね。
家に帰ったらビーズクッションの上にチョ~っとね・・・(=∀=;)

てんちゃんのトイレ失敗はその一回だけでしたが、そうかぁ本当にストレスでオシッコしちゃう子もいるんだぁ(・ω・;)ということを学んだので、これからもなるべく猫たちに不安やストレスを感じさせないよう、気遣ってあげようと思っていますよ(*^-^*)

プロフィール

  • うに
    黒目がちな目とモフモフボディがチャームポイント。天使となった今も我が家の永遠の王子様。
  • ももじろう
    控えめで穏やかで、ちょっとだけビビリン坊。気は優しくて力持ちな、頼れるマッチョ兄さん。
  • てんてん
    マンションの敷地内で保護し、ウチの子になった愛されキャラのハイテンション・ガール。
  • うにまむ
    ブログ:「うにの秘密基地」

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      猫用品新着

      猫用品ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ