この記事を読んだ人におすすめの記事×

猫とお留守番~うにまむさんのネ子育て日記

『うにの秘密基地』うにまむさんが、てんてんやももじろうの日常やうにくんの思い出をほっこり和むエピソードで綴る日記です。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

おウチに猫だけ残して出掛けるのは心配ですけども、お仕事だったり、学校だったり、 買いに行かねばならない物があったり・・・・家から一歩も出ない生活というのは、なか なかムズカシイものですよね(^-^;)

でもですね、猫というのは、結構“お留守番上手”なのですよ!(・∀・)b
最初のうちは練習が必要かもしれませんけど、少しずつ少しずつ慣れてもらえば、
ちゃんとイイ子で飼い主の帰りを待っていてくれる、かしこい生き物なのです(*^-^*)

その昔、まだうにとふたり暮らしだった頃、会社勤めをしていたワタクシは、毎日同じ
時間に家を出て、会社に行っておりました。
この“毎日同じ時間”というのがとても重要だったらしく、毎朝出掛ける時間になると、
うには『あ、そろそろ行くのね(・ω・)』みたいな顔をして、『じゃ、ぼく寝るから( ̄∀ ̄)』 と、二度寝に入るんです。

仕事に行かない土日に一日中家にいたとしても、うには私が会社に行っている時間
帯は寝ていたので、なるほど、こうやって“毎日の習慣”になってしまえば、ひとりで
も猫は不安にならずにお留守番が出来るのか・・・と、思った次第です(・ω・)b

そんな感じで、すぐにお留守番は大得意♪になってくれたうにだったのですが、今の
家に引越してきた途端、コロッとお留守番の仕方を忘れてしまいました。
なぜなら私が居職になり、ほぼ毎日家にいるようになったから・・・(・ω・;)

今までの『ママが会社に行っている時間は、つまんないし寂しいから寝ちゃおう!』と
いう習慣が、居職になった途端『ママは毎日家にいるんだ!(≧∀≦)』にあっさり書き
換えられてしまったんですねぇ(;・ω・A
それ以来、私の姿が見えないと、ワーワー大鳴きしながら探し回るという、お留守番
苦手な子になってしまったのでした(=∀=;)

ルーティーンが得意な猫は、毎日の習慣となってしまえば、早々にお留守番を覚えてくれるよ♪
ただ、その習慣を忘れるのも、同じくらい早いぞ!d(≧∀≦;)

プロフィール

  • うに
    黒目がちな目とモフモフボディがチャームポイント。天使となった今も我が家の永遠の王子様。
  • ももじろう
    控えめで穏やかで、ちょっとだけビビリン坊。気は優しくて力持ちな、頼れるマッチョ兄さん。
  • てんてん
    マンションの敷地内で保護し、ウチの子になった愛されキャラのハイテンション・ガール。
  • うにまむ
    ブログ:「うにの秘密基地」

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      猫用品新着

      猫用品ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ