この記事を読んだ人におすすめの記事×

第51回 カーテン~お部屋の印象を握るアイテム~

「カーテン」は新生活を始める方に、必須アイテム。カラー、絵柄、素材でカーテンを選ぶ方が大半だと思いますが、ファブリックを使って個性的なお部屋にしてみるのも楽しそうです。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

第66回 Makiさん

ホームセンターめぐりも大好きなのですが、よく行く地元のホームセンターで見つけた“なんちゃって北欧風”の端切れで作ったカーテンです。透ける素材で左右の色が違うのがポイント。我が家の壁はパープルにして、魅力的になりました。

Point

透ける素材で、左右カラー対照

第100回 りおさん

ダイニングには我が家で唯一のカーテンレールがあります。シンプルでクールでとっても気に入っています。もっとカーテンを増やせば良かったな~と思ったりします。カーテンレールに合わせてタッセルもシル バーにしました。

Point

シンプル&クールにまとめる

第145回 チエママさん

夏には少し暑苦しく見えた黒のダマスクプリントもこの季節にはちょうどいい感じ^^
色々な制約で家具の配置などはなかなか変えられないので、カーテンやクッション、ソファカバー、エアコンカバーなど、ファブリックで変化を試みてはいるものの、失敗もあり、成功もあり、施行錯誤の連続です。

Point

ファブリックを自由自在にアレンジ

第83回 美紀さん

子供の寝室のテーマは「サーカス」。三角形の窓の形を利用し、ストライプの生地でサーカステント風のカーテンを作りました。象の絵は、エステートセールで見つけた古いプリント画です。子供にとって楽しい空間になるよう、私も童心に帰って子供部屋をつくっています。

Point

サーカステント風カーテンで楽しい空間

カーテンの絵柄を左右で変えてみたり、端切れで一から作ってみるのも楽しそうですね。「カーテン」はお部屋の印象を自由自在に変えられるので、お部屋の雰囲気を変えたい方におすすめです。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ