この記事を読んだ人におすすめの記事×

第30回 屋根裏部屋~おしゃれな秘密基地~

「屋根裏部屋」といっても、物置や納戸としての役割だけではありません。趣味の空間やくつろぎスペースとして有効活用している方々がたくさんいらっしゃいます。おしゃれな秘密基地にするための工夫をご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.jpg?jp.co

目次

第28回 ぐらすさん

大人のナチュラルインテリアが素敵なぐらすさんのお部屋。3階の屋根裏部屋は畳の部分とフローリングの部分があり、フローリング部分は子供の空間に。畳の部分はジャングルジム置いたり、来客時の寝室として使っています。優しい木のぬくもりに囲まれた温かみに溢れた空間です。

Point

温かいナチュラルインテリア

第58回 kieさん

シンプルだけど、温かみのある空間を目指しているというkieさん。屋上への出口である3Fのトップハットは、だんな様のお部屋。白に近いグレーの床や建材を使用。夏には窓を開ければ心地よい風が通り、夜には暖かな光でくつろぎの空間になります。

Point

心地よいくつろぎの空間

第95回 もみじさん

「シンプルでラクに楽しく」をモットーにしているもみじさん。「屋根裏部屋」と書いて旦那様の趣味のお部屋。部屋の半分は昔から憧れていたホームシアターを。個性的で、このお部屋を訪れた人も生活する人も、それぞれが楽しそうにしているのが目に浮かぶようです。

Point

趣味を楽しむ秘密基地

子どもの頃は、秘密基地のようでなんだかワクワクした屋根裏部屋。狭くてうまく利用できず、物置のイメージをお持ちの方もいるでしょう。狭い中でも、そこで何ができるかやインテリアを工夫すると、欠かせない場所として生まれ変わります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ