この記事を読んだ人におすすめの記事×

コの字ラックを利用した便利収納

棚の高さを二分して、上下2段に利用できる便利なラック、「コの字ラック」をご存知ですか?スペースを上下に分け、重なったものを取り出しやすくできる便利グッズです。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

棚の高さを二分して、上下2段に利用できる便利なラック、「コの字ラック」をご存知ですか?
コの字ラックとは、棚と足でできたコの字型のラックで、固定タイプ、折りたたみタイプ、組み立てタイプなどがあります。また、幅や高さを変えられるものもあります。スペースを上下に分け、重なったものを取り出しやすくできる便利グッズです。

コの字ラックの種類をチェック!

固定タイプ、折りたたみタイプは、100円ショップなどでも売られており、各種サイズがあります。
折りたたみタイプはほとんどがスタッキングできるので、高さのある空間では、重ねて利用することができます。

高さを調整できるタイプは、入れるもののサイズに棚を設定します。

1段型、2段型のタイプがあるので、収納するもののサイズに適したものを選びましょう。
背の高いボトルが多い洗面台下には1段型、ボール・ざるなどあまり高さのないものを収納する場所には2段型が向いています。

幅を変えられるタイプは、棚の部分がスライドしてサイズが変わります。
排水パイプが左右どちらかにある場合、広い方の空間に伸縮タイプのコの字ラックを設置すると、スペースを有効に活用できます。

コの字ラックをつかって収納してみよう!

食器棚での活用

食器棚の棚の間隔が広いと、お皿を重ねてしまいがちです。下のお皿が取り出しにくくて、同じものばかり使っているということはありませんか?
コの字ラックを活用すると、簡単に食器を取り出せるようになります。食器の種類に応じて、高さや幅の違うタイプが各種ありますので、適したものを選ぶと、収納効率もよく使い勝手がよくなります。

冷蔵庫での活用

ボトル類や、高さのある調味料はドアポケットにしか立てて収納できないと思っていませんか?
冷蔵庫の棚に入らない時は、棚板を外してしまいましょう。ボトル類は、細長いケースに入れると、奥のものも取り出しやすくなります。残りのスペースにコの字ラックを入れれば、空間も有効に活用できます。

洗面所下での活用

洗面所下のスペースは、収納物が多く、細かいものもたくさん詰め込んでいませんか?
詰め込みすぎると通気性が悪くなり、カビや雑菌の原因になります。
コの字ラックで棚を作れば、通気性も良くなり、取り出しやすくもなります。
シャンプーのボトルなど背の高いものは排水パイプ前に、細かいものはコの字ラックで作った棚に収納しましょう。

吊り下げタイプなら置いて使うのもあり

食器棚のデッドスペース(食器と棚板の隙間)も有効活用できます。
取り付け簡単な吊り下げタイプのラックを使えば、食器の上の空いたスペースにお皿を収納することができます。
逆さにして使うと、置くタイプにもできる優れものです!

本多弘美先生のプロフィール

収納アドバイザー。神奈川県出身。
1993年に専業主婦から収納アドバイザーに転身。
身近な物を利用した、生活に根ざした収納アイデアが好評。
現在、テレビや雑誌、講演などで大活躍中。

著書
『インテリア以前の収納・掃除の常識』(講談社)
『そうじ以前の整理収納の常識』(講談社)
『家事・収納アドバイザー本多弘美のラクラク収納術』(辰巳出版)
『パパっときれいすっきり!時短家事術』(だいわ文庫) 他多数
HP
あら?オール玉手箱
あら?オール収納箱

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ