この記事を読んだ人におすすめの記事×

第23回 卓上キャビネット

人気ブロガーさんに「手作り」や「DIY」のコツを教えてもらいましょう!今回は、卓上キャビネットです。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

第23回 卓上キャビネット

完成画像

キッチンやテーブルにちょこっと置けるように、縦27㎝×横40㎝×奥行18㎝という小さなキャビネットを作りました。

このページを印刷する

材料
  • SPF材(1×8材)
  • 杉仕上げ材(扉用)
  • ベニヤ板
  • アクリル板
  • 木工用ボンド
  • 塗料
  • 取っ手 
  • 丁番 
  • マグネットキャッチ
道具
  • 電動ドリル
  • ノコギリ
  • トリマー
  • ヤスリ
step01

SPF材をカットしたトリマーで背板のベニヤを入れる溝を掘ります

まずはSPF材をカットした後、トリマーで背板のベニヤを入れる溝を掘ります。
底、側面、天板全て溝を掘り、底板と側板を組立てます。
全て仕上がった後に塗装するとちょっと難しいので、この時点で塗装しておきます。

step02

背板のベニヤを取り付けたら天板もビスでとめ、塗装します。背板のベニヤを取り付けたら天板もビスでとめ、塗装します。

背板のベニヤを取り付けたら天板もビスでとめ、塗装します。
これで、本体は出来上がりです!

ワンポイント

今回はビス頭を隠すために

今回はビス頭を隠すために、予め開けていた穴にビスを打ち、最後にダボで埋めました。

step03

次は扉を作ります

次は扉を作ります。
扉の材を本体に合うようにカットし、トリマーでアクリル板を入れられるように溝を掘ります。
三方組み立てたら、塗装後、アクリル板を溝に入れ、上部枠を取り付けます。
扉を本体に丁番で取り付け、最後に取っ手、マグネットキャッチも取り付ければ完成です。

step04

今回はワトコオイルを使いましたが

今回はワトコオイルを使いましたが、SPF材にはオイルが吸い込みにくく、色が薄くなりがちです。今回はヤスリで面を荒くし、傷を入れてオイルがしみこむようにしました。
最後に、使用感を出すためヤスリで塗装を少しはがしています。

完成!
完成!
coza.coza.さんより
色や取っ手を変えるだけでも雰囲気が変わりますが、横長の形にしたり2段にしても良さそうです!扉を作るのが面倒・・・と言う方は100均などに売っている額を扉にしてもいいと思います。
  • 今回のブロガーさんはこちら
  • coza.coza.
    coza.coza.手作りインテリア coza.coza.

    3人の子育てをしながら、木工・ワイヤー・編み物などの手作り品やフルモノを組み合わせながら、 小さな家のインテリアに手を加えています。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      人気ブロガーさ...新着

      人気ブロガーさ...ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ