この記事を読んだ人におすすめの記事×

第55回 ヴィンテージ風インテリア~時を経て成熟した家具が醸し出す雰囲気~

ヴィンテージと聞いてどのようなイメージをしますか?家具が好きな方、お部屋に癒しを求める方などにおすすめです!インテリアショップをのぞいてみたくなるかもしれませんよ^^ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

第149回 timoshinさん

自然素材を使った内装、外の緑が取り込めるような空間。住めば住むほど味わいが増していく、家族の集いを大切にしたジャンクスタイルな家を目指しました。部屋を流れるジャズやボサノバが似合う、ゆったりした場所でありたいなぁと思ってます。

Point

渋めで古いもの×可愛らしさ

第184回 rurinosukeさん

ピカピカでクールではなく、木のぬくもりを感じるちょっと男前な部屋、ビンテージハワイと北欧、ミッドセンチュリーのミックスインテリアを目指しています。ポスターは季節によって交換しています。飾り棚にある雑貨も季節によって色味を変化させています。

Point

ほっとできる心地よい空間

第96回 umarinさん

シンプルで素っ気ないけど、ヴィンテージの家具や小物たちが、暮らしをほっこりさせてくれているような気がします。椅子はヴィンテージもので、フィンランド・イギリス・アメリカと国籍はバラバラですが、木の素材感が統一性を保ってくれているような気がします。

Point

暮らしをほっこりさせる

第147回 mikiさん

テーマは「ミッドセンチュリー×カフェ」。イームズのシェルチェア達を十分活躍させて、おしゃれなカフェのような、デザイナーズチェアがうまく日常の空間に溶け込むインテリアを目指しました。イスはあえて色や素材の違うビンテージのを並べて、琥珀色がちょっとビンテージ感を出してます。

Point

インテリアにアクセント

ヴィンテージ家具が落ち着いた雰囲気を醸し出し、どのお部屋も心からリラックスできそうなお部屋ですね。家具そのものが醸し出す雰囲気を大切にしながら、インテリアをコーディネートしていく楽しさを教えてもらいました。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ