吸引力だけじゃない。掃除機の上手な選び方

毎日のお掃除に欠かせない掃除機には、いろいろな種類があります。今回はあなたにピッタリの掃除機を選ぶためのポイントを紹介していきます。

Original.jpg?jp.co

目次

    気になる吸引力

    掃除機でまず気になるのは、メイン性能となるゴミの吸引力についてでしょう。これは主に2つの値で示されます。

    吸込仕事率

    (ワット)数で表され、この数値が大きいほど『空気を吸い込む力』が強くなります。 測定方法は日本電機工業会規格の「JEM 1454」によって定められており、 クリーナーヘッドを外した状態で、掃除機が吸い込む空気の量(風量)と物や空気を吸い込む力(真空度)を専用機器で測り、 両方を掛け合わせた値になります。日本の多くのメーカーが採用しており、 吸引力の目安の一つとなりますが、実際に掃除をする時の吸引性能を正確に表すものではありません。

    吸込仕事率
    ダストピックアップ率(ゴミ集じん率)

    (パーセント)で表され、この数値が大きいほど『ゴミを吸い込む力』が強くなります。 測定方法は日本工業規格(JIS)の「家庭用電気掃除機の性能測定方法(JIS C9802)」で定められており、 実際に床にゴミのサンプルをまき、それをどのぐらい吸い取ったかを示します。クリーナーヘッドを装着して測定することから こちらの方が正確に吸引力を表しているという意見もあり、国内でも使われ始めています。

    ダストピックアップ率(ゴミ集じん率)

    吸引力以外にも求められる事はたくさんある

    掃除機を購入する際には吸引力以外にも「重量」「騒音値」「コードの有無」「ゴミの捨てやすさ」など重視したいポイントがあります。 また「掃除機の収納場所」についても忘れずに確認しましょう。

    こんなにある、掃除機の種類

    「よりキレイに」「お掃除を楽に」といった基本的なニーズを踏まえ、現在は様々なタイプの掃除機が発売されています。代表的な掃除機の主な特徴についてご紹介します。

    集塵方式

    サイクロン型

    吸引力を重視するなら、一番のオススメとなるでしょう。ゴミは本体のダストボックス内に集じんされるので、紙パックの購入は不要です。ただし、機種によっては騒音値が高く周囲への配慮が必要な場合もあり注意が必要です。サイクロン型を選ぶ場合は騒音値をしっかり確認しましょう。
    また、紙パックを使用していない為、本体フィルターのお手入れが必要、溜まったゴミを捨てる際に埃が舞い上がるデメリットがあります。

    紙パック型

    ゴミを紙パックに集めるので、ゴミ捨てが簡単で清潔。本体フィルターのお手入れが不要というのも嬉しいポイントとして挙げられます。メンテナンスが楽というメリットがある一方、ゴミが溜まる場所と空気の通り道が同じなので排気時にニオイが出やすいといったデメリットもあります。またゴミが溜まると吸引力が落ちて来るのもマイナスポイントです。

    形状

    • キャニスター型
      キャニスター型

      車輪が付いた一般的なタイプ。メインの掃除機として使用されることが多く種類も豊富。スティック型やハンディ型よりもパワフルで集じん容量が多いのがメリット。コード式で長時間使用できる反面、重量があり収納スペースを広くとるタイプが多いのが特徴です。

    • 軽量サイクロンクリーナー パワーヘッド IC-CTP2-C

      【おすすめ商品】軽量サイクロンクリーナー
      パワーヘッド IC-CTP2-C

      サイクロンパワーヘッドが頼れるパワーでお掃除をアシスト。ブラシの回転力でヘッドがぐんぐん進む。だから、軽い力ですいすいお掃除。

      詳細はこちら

    • スティック型
      スティック型

      本体と吸い込み口が一体となったタイプ。縦置きが可能なため、コンパクトに収納できるというメリットがあります。特にコードレス(充電式)が支持を集め、手軽にお掃除をしたいという方には人気です。インテリアにマッチするお洒落な掃除機を、というニーズに合う商品が多いのもこのタイプの特徴です。

    • 極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5

      【おすすめ商品】極細軽量スティッククリーナー
      IC-SLDCP5

      驚きの軽さで毎日のお掃除が変わる!最軽量クラスの極細軽量スティッククリーナーです。充電スタンド付きで、立てたまま充電ができます。

      詳細はこちら

      極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5

      【おすすめ商品】極細軽量スティッククリーナー(スタンド・モップ付) KIC-SLDCP6

      重心が手元に近いから、ヘッドの上げ下げや方向転換も軽い力でスムーズにできます。大人気の静電モップもついていますよ!

      詳細はこちら

    • ハンディ型
      ハンディ型

      メイン・サブクリーナーとしては機能が劣るが、リーズナブルな価格なのでちょっとしたお掃除には便利。

    • パワーヘッドスティッククリーナー IC-SM1-R

      【おすすめ商品】パワーヘッドスティッククリーナー
      IC-SM1-R

      自走式のパワーヘッド搭載でモーターがブラシを高速回転しゴミをしっかりかきだし吸引します。

      詳細はこちら

    • ロボット型
      ロボット型

      自動でお掃除をしてくれるので、忙しい毎日を送る方、あるいは高齢となりお掃除が辛くなって来た方が増えた現代にピッタリなタイプ。ただしゴミの種類や床、カーペットのタイプや段差がある場合は十分なお掃除ができない、掃除時間が長く掃除可能な面積が狭い、ランニングコストも掛かるなど欠点も。また壁や障害物にぶつかるのが心配という声も聞かれます。国内での実際の普及は少なく、まだまだこれからの掃除機と言えるでしょう。

    用途とライフスタイルを考えベストな選択を

    では、あなたにベストなのはどのタイプでしょうか。用途とライフスタイルに合わせた掃除機選びのポイントとおすすめ商品をご紹介します

    毎日の掃除に時間を掛けられる方

    お掃除を毎日しっかりされる、マメなお手入れをする時間があるというご家庭では吸引力を重視して サイクロン型掃除機を第一候補にしたいところです。 続々と高性能のものが出ているのもこのサイクロン型です。 毎日のことですのでお掃除が苦にならないように、静音や軽量といった特徴がある機種を選ぶのが賢い買い方です。

    軽量紙パッククリーナー タービンヘッド IC-BTA4-P

    軽量紙パッククリーナー タービンヘッド IC-BTA4-P

    驚異の軽さでお掃除をもっと楽しく。持ち上げればわかる驚きの軽さ、本体1.8kg。長さを最適化することで、ヘッド・パイプ・ホースも軽量に。

    詳細はこちら

    低騒音サイクロンクリーナーIC-C100K-S シルバー

    低騒音サイクロンクリーナーIC-C100K-S シルバー

    軽量なので、押し引きがしやすく持ち上げもラクラク。ハンドルが握りやすく階段もお掃除ラクラク。軽くてコンパクトなので家具のすき間の掃除や移動もラクラクで毎日のお掃除に最適!ほぼA4サイズに収まる底面積で収納スペースをとりません。

    詳細はこちら

    毎日のお掃除に時間が掛けられない方

    いつもキレイにしていたいのになかなかまとまった掃除の時間が取れない。 そんなご家庭では、気になった時・場所にサッとかけやすいセカンドクリーナー(サブの掃除機)を持つことがおすすめ。 メインクリーナーとなるキャニスター型掃除機(サイクロンまたは紙パック)とスティック型かハンディ型の組み合わせです。 スティック型は気になるゴミやホコリを、ハンディ型は子供の食べこぼしなどのお掃除を手軽にします。 また、日中お仕事などで掃除をする時間が夜遅い時間になってしまうことが多い場合は、静音設計の掃除機がおすすめです。

    極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5

    極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5

    驚きの軽さで毎日のお掃除が変わる!最軽量クラスの極細軽量スティッククリーナーです。充電スタンド付きで、立てたまま充電ができます。

    詳細はこちら

    戸建て住宅にお住いの方

    新築やリフォームをした家は新しく快適なもの。その気分をずっと味わうために、良い掃除機は欠かせません。 キャニスター型の他に、コードレスで軽量なものが1台あれば階段のお掃除もグンと楽になるでしょう。 2階用・3階用などフロアごとに掃除機を用意し持ち運びの負担をなくす方も増えています。

    極細軽量スティッククリーナー ピンクゴールド IC-SLDC4-WPG

    極細軽量スティッククリーナー IC-SLDC4-WPG

    大人気の超軽量コードレススティッククリーナーが、よりグレードアップして新登場!新型「極細軽量スティッククリーナー」は吸引力が約36%アップし、ヘッド幅が従来品より2cm広さアップしました。

    詳細はこちら

    軽量紙パッククリーナー IC-BT1-N

    軽量紙パッククリーナー IC-BT1-N

    「パワーブラシ」がカーペットや隙間の小さなゴミをかきだす。縦方向の「サイクロン気流」でほこりを強力に吸引!壁際のゴミも残さず吸引。だから、お部屋のすみずみまでキレイに。

    詳細はこちら

    マンション、アパートにお住まいの方

    集合住宅での生活は隣人との関係に気を使う必要があります。 トラブルの要因はいろいろあるものの、お掃除ではやはり掃除機の音が気になって来ます。 掃除の時間帯などかけ方に気を使うのはもちろん、なるべく静音設計がされた掃除機を選ぶようにしましょう。

    ハグハグ 角ハンガー 32P

    低騒音サイクロンクリーナー(コンパクト) IC-C100K-S

    低騒音化設計で気になる運転音を軽減!夜や早朝のお掃除にもおすすめです♪

    詳細はこちら

    学生や社会人の一人暮らしの方

    一人暮らしの方にはスティッククリーナーがおすすめです。 最近の機種は十分な吸引力を備えていますので、それほど広くない 生活空間ではこれ一台で十分なお掃除ができます。縦置きができるので収納スペースを取らないのも便利な点です。 さらにデザイン性の高いスティッククリーナーも多く、インテリアの一部として掃除機を考えるのもいいですね。

    ステンレスピンチハンガー ステンレスピンチ44個付 PIH-44S

    軽量スティッククリーナーラクティ IC-SDC2

    毎日のお掃除がもっと楽しくなるように、軽さにこだわり業界最軽量クラスを実現したのが「軽量スティッククリーナーラクティ」です。 コンパクトでもしっかりお掃除、ヘッドの内部で高速サイクロン気流を発生させて、細かなホコリもしっかりかき取ります。

    詳細はこちら

    シニア世代の方

    シニア世代の方の場合は、機能以上に掃除機の重さが気になるものです。 居住スペースがコンパクトな場合は、軽量タイプのスティッククリーナーにするのが良い選択と言えそうです。 ノズルを外してハンディタイプにできるクリーナーだと、棚の上などのお掃除も楽になります。

    極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5

    極細軽量スティッククリーナー IC-SLDCP5

    驚きの軽さで毎日のお掃除が変わる! 最軽量クラスの極細軽量スティッククリーナーです。 充電スタンド付きで、立てたまま充電ができます。

    詳細はこちら

    車もキレイをキープしたい方

    家の中だけでなく、車の中ももちろんキレイにしておきたいものです。 そんな時に役に立つのが充電式ハンディ型の掃除機です。 コードレスなので必要に応じて家から車内へと幅広く活躍します。

    ハンディクリーナー IC-HN40E-H

    ハンディクリーナー IC-HN40E-H

    手元周りのお掃除から延長パイプをつけて部屋全体の掃除まで一台でこなせる2WAYタイプのハンディクリーナーです。紙パックが不要なダストパックは、ゴミ捨てが簡単で水洗いもできます。

    詳細はこちら

    ペットのいる家の悩みを解決したい方

    ペットがいれば抜け毛の掃除が大変といった悩みが出て来ます。 単純に吸引力が強いだけの掃除機では解消できない事もしばしば。 そんな時は専用のヘッドやノズルで対処します。吸い込むパワーに加え、 工夫された吸い込み口で取れにくいペットの毛を吸い込んでいくのです。 こうしたユニークな商品も、ライフスタイルに合わせて使っていきたいものです。

    サイクロンスティッククリーナー ESC-55K-R

    サイクロンスティッククリーナー ESC-55K-R

    大好評の毛が巻き付かない「超吸引毛取りヘッド」&サイクロン式だから吸引力抜群!

    詳細はこちら

    サイクロンクリーナー コンパクト 毛取りヘッド IC-C100TKE

    サイクロンクリーナー コンパクト 毛取りヘッド IC-C100TKE

    毛が巻きつかない「超吸引毛取りヘッド」搭載。カーペットについたほこりやゴミも逃さず吸引。往復ブラシが前後に動き、毛をキャッチ&吸引するので、ペットを飼っている方にもおすすめ!

    詳細はこちら

    あわせて読みたい

    clear

    カテゴリー