この記事を読んだ人におすすめの記事×

キッチン家電使いこなしアイデアレシピ~身近なキッチン家電でアレンジ料理~

ホットプレートやオーブントースターなど、どこの家庭にもあるキッチン家電。お好み焼きや焼肉を焼いたり、食パンを焼くときなどに大活躍!でも、いつも同じ料理を作っていませんか?ちょっとのアイデアでいつもと違うアレンジ料理が作れますよ。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

ホットプレートやオーブントースターなど、どこの家庭にもあるキッチン家電。お好み焼きや焼肉を焼いたり、食パンを焼くときなどに大活躍!でも、いつも同じ料理を作っていませんか?ちょっとのアイデアでいつもと違うアレンジ料理が作れますよ。 今回は、人気の主婦ブロガー DECOさんにアレンジ料理を作ってもらいました。キッチン家電をフル活用して料理のレパートリーが増えれば、家族も大喜びすること間違いなし!

DECOさんプロフィール

簡単に作れて、ちょっぴりお洒落で見た目にも楽しめる、そんなレシピを提供。
愛知県在住、夫と二人の息子の4人暮らし。

DECOさんちの晩ご飯  http://decobox.jp/blog/

  • ホットプレートを使いこなそう!

    ホットプレートを使いこなそう!

  • オーブントースターを使いこなそう!

    オーブントースターを使いこなそう!

  • 他にもオススメキッチン家電を使いこなそう!

    他にもオススメキッチン家電を使いこなそう!

 

ホットプレートを使いこなそう

アレンジレシピ1:みんな大好き!羽つき餃子

みんな大好き!羽つき餃子 みんな大好き!羽つき餃子
【efeel】 網焼き風 ホットプレート (2枚) EHP-4330W
ホットプレートのご購入はこちら ≫

調理時間:約50分/分量:4人前(24個)

  • 【材料】
  • 豚挽き肉・・・100グラム
  • キャベツ・・・1/6個
  • 白ネギ・・・10センチ
  • サラダ油・・・大さじ1~2
  • ごま油・・・適宜
  • 餃子の皮・・・24枚
  • ◆調味料A◆
    • 塩コショウ・・・少々
    • オイスターソース・・・小さじ1
    • 醤油・・・小さじ2
    • 生姜磨り下ろし・・・小さじ1/2
    • にんにく磨り下ろし・・・小さじ1/4
    • ごま油・・・小さじ2
  • ◆羽用の水◆
    • 水・・・80CC
    • 小麦粉・・・小さじ2

≪作り方≫

  • キャベツは芯ごとみじん切りにして、塩少々で揉んでからきつく絞っておきます。白ネギはみじん切りにして置きます。
  • ボウルに豚肉、①のキャベツと白ネギ、調味料Aを全て入れ3分間しっかりと手で練り混ぜます。これを24等分して餃子の皮に包みます。
  • 羽用の水と小麦粉は良く溶いておきます。ホットプレートを温め220度に設定します。サラダ油をひいて餃子を少し間を離して並べます。すぐに羽用の水を餃子の上から回しかけ、温度を240に上げます。
  • 羽用の水が全体的に沸々と沸騰してきたら蓋をして、温度を200度に落として蓋をして2分間焼きます。
  • 蓋を取り羽根がパリパリと乾くまで水分を飛ばしながら焦がさない様に更に焼きます。仕上げは羽根の周りにごま油少々を回しかけ羽根にパリパリ感と香ばしさを加えて出来上がりです。
  • 【ひとことワンポイント】
  • 【ひとことワンポイント】
    フライパンでは焼きムラの出やすい餃子も、ホットプレートならムラなくきれいに焼き上がります。焦げない様に最後の仕上げは温度を調節しながら羽根をパリパリに仕上げるのがポイント。こんがり狐色に色づき羽根がチリチリいい始めたら焼き上がりの合図です。広いプレートで付け合せのモヤシも一緒に調理ができます。

  • みんな大好き!羽つき餃子

アレンジレシピ2:ごま油で香ばしく!海鮮アジアン焼きそば

ごま油で香ばしく!海鮮アジアン焼きそば ごま油で香ばしく!海鮮アジアン焼きそば
【efeel】 網焼き風 ホットプレート (2枚) EHP-4330W
ホットプレートのご購入はこちら ≫

調理時間:約30分/分量:4人前

  • 【材料】
  • 焼きそば用蒸し麺・・・4玉
  • キャベツ・・・1/4個
  • 水菜・・・1/3束
  • 青葱・・・5本
  • 豆もやし・・・1袋
  • 海老・・・12尾
  • ベビーホタテ・・・4枚
  • 豚ばら肉・・・24枚
  • ごま油・・・大さじ3
  • 磨り下ろしにんにく・・・少々
  • ◆調味料◆
    • オイスターソース・・・大さじ1
    • ナンプラー・・・大さじ1
    • ブラックペッパー・・・適宜

≪作り方≫

  • キャベツは洗ってざく切りにします。水菜、青葱は4センチのざく切りにし、両方とも白いところと青いところを分けておきます。豆もやしは洗ってしっかりと水切りをします。
  • えびは背わたを取って水洗い後、ペーパーで水をふきとっておきます。豚バラは一口大に切ります。
  • 蒸し麺はレンジに2分かけてほぐし易くしておきます。
  • ホットプレートの温度を220度にセットし、ごま油を引きます。蒸し麺をほぐし入れ、広げます。3分ほどそのままおき、鉄板に触れていた部分の麺がカリッと香ばしく焼けてきたら全体をほぐし、麺をプレートの端に寄せます。
  • キャベツと水菜、青葱の白い部分を入れてサッと炒めたら豆もやしを加えてさらに炒めます。端に寄せていた具材や麺を全て混ぜ合わせ、オイスターソースとナンプラーを加えたら、最後に水菜と青葱の青い部分を加えてよく炒め合わせ、粗引きのブラックペッパーを振りかけます。
  • 【ひとことワンポイント】
  • 【ひとことワンポイント】
    最初に蒸し麺をごま油で香ばしくカリッと焼き付けるのが美味しさのポイント!味付けはオイスターソースとナンプラーでアジアンテイストに。ブラックペッパーをたっぷり挽き入れて、簡単なのにいつものソース焼きそばとはひと味違った美味しさです。ホットプレートの火加減は200℃から230℃位の間で様子を見ながら調節してください。

  • ごま油で香ばしく!海鮮アジアン焼きそば

アレンジレシピ3:ご飯がすすむ!鮭のちゃんちゃん焼き

ご飯がすすむ!鮭のちゃんちゃん焼き ご飯がすすむ!鮭のちゃんちゃん焼き
【efeel】 網焼き風 ホットプレート (2枚) EHP-4330W
ホットプレートのご購入はこちら ≫

調理時間:約30分/分量:4人前

  • 【材料】
  • 生鮭・・・4切れ
  • キャベツ・・・1/2個
  • 玉ねぎ・・・1個
  • にんじん・・・5センチ
  • えのき・・・2個
  • ジャガイモ・・・12尾
  • もやし・・・1/2袋
  • バター・・・大さじ2~3
  • ごま油・・・大さじ3
  • 塩コショウ・・・適宜
  • ◆合せタレ◆
    • 味噌・・・大さじ2
    • みりん・・・大さじ2
    • 酒・・・大さじ2
    • 砂糖・・・大さじ1
    • 豆板醤・・・小さじ1/2
    • にんにくの磨り下ろし・・・小さじ1/2

≪作り方≫

  • キャベツは手で一口大にちぎります。玉ねぎは1センチ幅のざく切り、にんじんは短冊切り、えのきは石づきを取りほぐしておきます。ジャガイモは皮をむいて1センチ幅に切り水にさらしておきます。もやしは洗ってしっかりと水を切っておきます。
  • ホットプレートの電源を入れて、220度にセットします。サラダ油をひいて、鮭を皮を上向きに置き塩コショウを振ります。
  • 鮭の周りに水を切ったジャガイモを並べます。鮭がコンガリとしたら裏返し、ジャガイモも返します。
  • 野菜全体がしんなりとしたら、味噌ダレを全体に回しかけプレートの温度を220度に上げ、味噌の香ばしい香りが立つ様に、野菜全体を混ぜながら焼きからめます。
  • ホットプレートで作るちゃんちゃん焼きは鍋料理の様な感覚で、みんなで囲んで食べると美味しい料理です。食べ進めるにつれて味噌のおこげが香ばしくなり、ご飯がすすみます。洗った野菜の水分はしっかりと切ってから加える事がポイントです。冷蔵庫の余り野菜や、お好みのきのこ類など色々な具材でお楽しみ下さい。
  • 【ひとことワンポイント】
  • 【ひとことワンポイント】
    ホットプレートで作るちゃんちゃん焼きは鍋料理の様な感覚で、みんなで囲んで食べると美味しい料理です。食べ進めるにつれて味噌のおこげが香ばしくなり、ご飯がすすみます。洗った野菜の水分はしっかりと切ってから加える事がポイントです。冷蔵庫の余り野菜や、お好みのきのこ類など色々な具材でお楽しみ下さい。

  • ご飯がすすむ!鮭のちゃんちゃん焼き

ホットプレートはみんなで囲んで食事が出来るから、パーティーなどにもぴったり!
食べ終わった後のお手入れも簡単だから是非試してみてください。


次は、オーブントースターを使いこなしましょう!食パンを焼いたり、お餅を焼くだけではもったいないですよ。

オーブントースターを使いこなそう

アレンジレシピ1:絶品!手作りクリスピーピザ

絶品!手作りクリスピーピザ 絶品!手作りクリスピーピザ

調理時間:約30分
(生地の寝かせ時間除く)
分量:4人前

  • 【材料】
  • ◆ピザ生地◆
    • 強力粉・・・250グラム
    • 塩・・・5グラム
    • 醤油・・・小さじ2
    • 水・・・120cc
    • オリーブオイル・・・大さじ1
  • チーズ・・・適宜
  • お好きなトッピング・・・適宜
  • トマトケチャップ・・・適宜
  • 乾燥バジル・・・適宜

≪作り方≫

  • ボウルにピザ生地の材料を入れて菜箸でぐるぐるとかき混ぜる。全体がひとまとまりになったら台の上に出ししっかりと捏ねる。
  • 10分ほど、生地の表面が滑らかになるまで良く捏ねて、ラップに包み冷蔵庫で1時間ねかせます。その間にトッピングの仕度をしておきます。
  • 1時間後、生地を取り出し4等分して1つを25センチの円形に伸ばします。最初はある程度手で伸ばしながら円形に広げてから、オーブンシートの上に乗せて麺棒で薄く伸ばします。生地がべた付くようであれば強力粉少々を打ち粉しながら伸ばします。生地の伸ばしに取り掛かる前にトースターの温度を240度に合せて余熱し始めます。
  • 伸ばした生地にトマトケチャップを薄く塗り、乾燥バジルを振ります。チーズふた掴み分を散らし、トッピングを並べます。
  • オーブンシートごとピザをトレイに乗せて焼き始めます。240℃で10分から15分程度、チーズが溶けて、生地の周りがうっすらと色づいたら取り出します。
  • 【ひとことワンポイント】
  • 【ひとことワンポイント】
    トッピング次第で好きなようにアレンジができる所が手作りピザの楽しみでもあります。ベーコンやサラミなどに合せて野菜もたっぷりトッピングしてくださいね。トースターで焼くピザは高温の短時間で焼くので、根菜や硬い素材は下茹でするなどの下ごしらえをしておきましょう。

  • 絶品!手作りクリスピーピザ

アレンジレシピ2:パッパッと簡単!ジャガイモのホクホクホイル焼き

パッパッと簡単!ジャガイモのホクホクホイル焼き パッパッと簡単!ジャガイモのホクホクホイル焼き

調理時間:約15分/分量:2人前

  • 【材料】
  • じゃがいも(大きめ)・・・2個
  • ベーコン・・・2枚
  • バター・・・適宜
  • 塩・・・適宜

≪作り方≫

  • じゃがいもはよく洗って、芽の部分はくり抜いておきます。
  • じゃがいもはそれぞれラップで包み、1個につき700wで3分間レンジにかけ、裏返して更に1分間かけて柔らかくします。これを二つ分、2回します。
  • ベーコンは一口大に切り、バターは四角く切っておきます。
  • 柔らかくなったじゃがいもをホイルに乗せて、十文字に切り込みを入れます。切り込みにベーコンを挟みホイルでじゃがいもを包み込み、オーブンで200℃で約5分間焼きます。
  • ホイルを開きバターを乗せ、塩を添えます。
  • 【ひとことワンポイント】
  • 【ひとことワンポイント】
    まず電子レンジでジャガイモを加熱して、時間の節約と温度ムラをなくします。 ホイルで包み焼きする間にベーコンの旨みがじゃがいもに行き渡り、香ばしさもプラスします。出来上がりにバターをたっぷり乗せて、流れ出たバターはこんがり焼いたトーストに付けて食べるのがおススメです!

  • パッパッと簡単!ジャガイモのホクホクホイル焼き

アレンジレシピ3:さくさくっ!自家製ラスク

さくさくっ!自家製ラスク さくさくっ!自家製ラスク

調理時間:約40分/分量:4人前

  • 【材料】
  • フランスパン・・・1本
  • バター・・・50グラム
  • 三温糖・・・50グラム
  • きなこ・・・小さじ2

≪作り方≫

  • バターはレンジなどで溶かしておきます。
  • 三温糖ときなこを混ぜておきます。
  • フランスパンは7~8ミリ厚さにカットします。
  • 刷毛でバターをフランスパンに塗り、次に②の三温糖をスプーンで振りかけ余分な砂糖を落とします。
  • すべてのパンにバターと砂糖を塗り終わったら、天板を外したトースターにパンを並べ、100度で10~15分焦げない様に、カラリとするまで焼き上げます。
  • ケーキクーラーなどの上にのせて冷まします。
  • 【ひとことワンポイント】
  • 【ひとことワンポイント】
    1本のフランスパンで、たくさんのラスクができるので、おやつに最適。短いバタールなら2回分、長いバゲットなら3回分焼くことができます。低温でじっくりと焦がさない様に焼き上げるのが美味しさのポイントです。可愛くラッピングをすればおもたせにも最適な一品です。

  • さくさくっ!自家製ラスク

オーブントースターがあれば、自宅でピザも焼けちゃいますよ!
簡単ジャガイモ料理から、スイーツまで、オーブントースターをフル活用しちゃいましょう。


ほかにもオススメキッチン家電を使いこなそう!

豚挽き肉ともやしのごちそうレンジ蒸し

豚挽き肉ともやしのごちそうレンジ蒸し 豚挽き肉ともやしのごちそうレンジ蒸し
電子レンジ フラットテーブル IMB-F18-5(50Hz/東日本)・IMB-F18-6(60Hz/西日本)
電子レンジのご購入はこちら ≫

調理時間:約20分/分量:2人前

  • 【材料】
  • もやし・・・1袋
  • 青ねぎ・・・3本
  • 豚挽き肉・・・150グラム
  • 乾燥バジル・・・適宜
  • ◆調味料◆
    • 醤油・・・小さじ2
    • 酒・・・大さじ1
    • オイスターソース・・・大さじ1
    • 塩コショウ・・・少々
    • ラー油・・・適宜

≪作り方≫

  • もやしは洗ってしっかりと水を切ります。※ここでヒゲ根を取りはぶいておくと仕上がりがきれいです。
  • 青ねぎは白い部分はみじん切りに、青い部分は斜め切りにし、もやしに混ぜておきます。
  • ボウルにひき肉、青ネギの白い部分のみじん切り、醤油、酒、オイスターソース、塩コショウ、を入れて箸でざっくりと混ぜる。※練る必要はない
  • 大きめの耐熱皿に青ネギを混ぜたもやしを入れます。
  • 全体にラー油をタップリまわしかけます。
  • 【ひとことワンポイント】
  • 【ひとことワンポイント】
    豚挽き肉に調味料を混ぜ込んでレンジに掛けるので、ひき肉から流れ出る肉汁は旨みをたっぷり含んでいます。しゃきしゃきモヤシにひき肉がからんでボリューム感のある一品です。ピリ辛の汁ごとご飯に掛けても美味しいですよ!

  • 豚挽き肉ともやしのごちそうレンジ蒸し

ジンジャードリンク

ジンジャードリンク ジンジャードリンク
電気ケトル〔1L〕 IKK-1000
電気ケトルのご購入はこちら ≫

調理時間:約30分(漬け込み時間除く)/分量:シロップ400cc分

  • 【材料】
  • しょうが・・・300グラム
  • 三温糖・・・300グラム
  • 水・・・50cc
  • レモン汁・・・大さじ2
  • シナモンパウダー・・・少々

≪作り方≫

  • しょうがは汚れている部分があれば包丁で切り落とし、皮付きのまま磨り下ろします。
  • 鍋にしょうがと三温糖とシナモンパウダーと水を入れて弱火に掛けます。そのままアクを取りながら、20分ほどコトコトと煮詰めます。
  • 最後にレモン汁を入れひと混ぜして火を止めます
  • 茶漉し等でシロップをこしてシロップの完成です。
  • 出来上がりです。同量の熱い紅茶を注げばジンジャーティーです。
  • 【ひとことワンポイント】
  • 【ひとことワンポイント】
    シロップさえあればいつでもポカポカ温かいジンジャードリンクの出来上がりです。煮込む時に、鷹の爪や、クローブ、カルダモンと言ったハーブを数種類入れると更にスパイシーなジンジャードリンクが楽しめます。

  • ジンジャードリンク

いかがでしたか?ここで紹介したレシピはほんの一例です。
いつもの定番メニューもいいですが、ちょっと工夫してキッチン家電をフル活用してみてください。
あなただけのオリジナルレシピが出来るかも?!

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ