この記事を読んだ人におすすめの記事×

最低限でおしゃれに住むワンルーム

一人暮らしでワンルームや1Kの方必見!狭いながらも楽しい空間にしたいですよね。低めの家具や照明を上手に使いこなす方法をご紹介します。

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

最低限でおしゃれに住むワンルーム

初めての自立生活!狭いながらも楽しい我が家。自分だけの空間です。
とは言え、現実は通路兼のキッチン、家具を置いたら一杯になりそうな部屋(悲)。
夢がしぼんでしまいます。

そこで、ワンルームの部屋に住む為の提案です。

一番多そうな間取りを使って、<最低限でおしゃれに住むワンルーム>がテーマです。

全体図

間取り図

POINT 1 低い間仕切り家具を活用しましょう

やっぱりベッドは欲しいかな?この場合は窓際です。布団干しをしなくてもこれなら大丈夫。
目隠し兼間仕切りに、両面使用のユニット家具を使います。階段状にすれば圧迫感も少なくなりますね。
そして食事や友人とのおしゃべりは、この間仕切り家具を挟んだ場所にテーブルを置いて…

POINT 2 1箇所だけに充実した収納場所を

テレビ、オーディオ、本などはまとめて1箇所にしましょう。一人なら食器も少ないので一緒にしてもいいかも。
この場所なら高さのある家具でも平気です。

POINT 3 照明で差を付ける

天井照明はあえてやめます。ベッドサイドやテーブル近くに置くスタンドで充分です。
部屋に陰影が出るので、奥行があるような錯覚を起こし部屋が広く見えます。

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      新着コンテンツ

      アクセスランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ