この記事を読んだ人におすすめの記事×

ジューサーとスロージューサーの比較検証!

今回はジューサーとスロージューサーの比較検証を行いました!スロージューサーとは??モニター画像満載でご紹介します!

  • はてな
  • Twitter
  • facebook
  • google+
  • LINE
Original.png?jp.co

目次

さて、今回は "ジューサー"  です。

特に、ここ最近とても脚光を浴びている "スロージューサー" を中心にご紹介したいと思います。

㈱光明電機 高野 亨
㈱光明電機 高野 亨

ジューサーとスロージューサーの違い

まずは今までのジューサーとの違いから。

■今までの高速ジューサー
カッターを高速回転させ、遠心分離で、繊維質と液体を分離する。


■スロージューサー
カッターで切り刻むのではなく、低速回転するスクリューが、野菜類を巻き込んで押しつぶしながら搾る。
じっくりゆっくり方式ですので、大量の空気の混入も少なく酸化や分離も抑えることができます。

うーむ  文章だと違いが今一つわかりにくいですね~

まぁ、書いているより実際にやってみましょう! それが一番!

今回は “お手入れ”というより、出来たジュースの比較をしてみたいです。

ジューサーとスロージューサーの比較検証!

現行のジューサー

現行のジューサー

分解するとこんな感じに

分解するとこんな感じに

ジューサーの回転刃です。

ジューサーの回転刃です。

絞りかすはここに集まります。

絞りかすはここに集まります。

次にスロージューサー
(アイリスオーヤマ SJC-75W)

スロージューサー
スロージューサー
スロージューサー

分解の図

分解の図

スロージューサーのスクリュー(スローに絞るところ)です。

スロージューサーのスクリュー
スロージューサーのスクリュー

さてさて、それではジュースを作ってみますか!

組み立てはそんなに難しいことはありませんよ。

ポンポンと

ポンポンと
ポンポンと

ではではオレンジジュースを作ってみましょう~

ではではオレンジジュースを作ってみましょう~
ではではオレンジジュースを作ってみましょう~

八等分にして皮を取って、と
挿入口からIN!

八等分にして皮を取って、と挿入口からIN!

ぐるぐるっぐるっ と回って  ジュースと絞りかすが出て参ります。

ジュースと絞りかすが出て参ります。
ジュースと絞りかすが出て参ります。

お、絞りかすも 鮮やかでなんだかおいしそう。
ふと興味がわいてきて、絞りかすを少しだけ食べてみました(汗)

ふと興味がわいてきて、絞りかすを少しだけ食べてみました(汗)

が、案の定、特に味はしませんでした!

そう。でもかすかにはオレンジのの風味が口中に・・・

そりゃそーだ(笑)オレンジの絞りかすだもの。

それにしても色もきれいで捨てるのはなんだかもったいないなぁ――?

クッキーやホームベーカリーのパンなどにに混ぜて焼くと良いかも?!ですね。

次に現行のジューサーにオレンジをIN!

現行のジューサーにオレンジをIN!
現行のジューサーにオレンジをIN!
現行のジューサーにオレンジをIN!

今回 オレンジを3個を買ってきたので1個半ずつ入れましたが・・

んんん??  あれれ?

同じ1個半のオレンジを入れたのにスロージューサーの方が少し量が多いぞ!

同じ1個半のオレンジを入れたのにスロージューサーの方が少し量が多いぞ!

左側がスロージューサー 右側が今までのジューサー
同じジューサーなのに液体の感じもずいぶん違うし・・なぜだ?

ある資料によるとスロージューサーの方がしっかり絞ることができるのでジュースの量も多くなる場合があるようです。(食材にもよりますのですべてにおいて一概には言えないようですが、今回は違いが出ました)

今までの高速ジューサー

今までの高速ジューサー

そりゃ高速回転だから空気も混ざって泡立ちますね。
作動音も良く言えば勇ましい。

スロージューサー

有名な愛媛のポ〇ジュースみたいです。
作動音はゆっくり、だから静か。

有名な愛媛のポ〇ジュースみたいです。

ジューサーとスロージューサーの味の違いは??

とりあえず自分で試飲してみた感想は・・・

〇味・・・ ほとんど変わりなし(高野亨所見)
〇飲み口・・泡がたたない分、スロージューサーが飲みやすい
〇見た目・・これは誰が見てもスロージューサーに軍配が(果肉と果汁が分離していない)
〇出来上がり時間・・ 今までの高速ジューサーの方が早い!


味はそれぞれ好みがあるので、仕事から戻ってきた社員に試飲してもらいました。

社員に試飲、社員に試飲 (早口言葉みたい)笑


どっちがおいしい? と。

どう?どう???

どう?どう???

んんん? どうなんだ?

んんん? どうなんだ?

N君 美味しいのは今までの高速ジューサーのジュース、とのこと
M君 美味しいのはスロージューサージュース、とのこと

うーむ 意見が真っ二つに別れた・・・・

というか二人じゃデーターにならんが・・・・

あと残りの何人かの社員はなかなか戻ってこなかったので、"社員に試飲" が出来なかったのですが、まぁ正直なところ 味はあまり変わらないということでしょうか。


総評としては

味は大差ないのですが前出の画像のように見た目や、飲み口は結構な違いがあります。

出来上がり時間は今までのジューサーの方が早く出来ます。 果物を入れると 回転刃ががーびゅーじゃー と 切り刻みますので、あっという間な感じで、せっかちな私にはある意味、快感ではあります。

また個人的な考えでは機械的に激しく高速で絞るよりもゆっくりゆっくり生絞りのようなスロージューサーの方が果物や野菜に含まれる成分は破壊されにくいような?気はします。 *成分を比較したわけじゃないので、あくまで個人的見解ではあります。

■お手入れ、掃除
今回触れませんでしたが、分解や組付けにはそれぞれにそう大きな違いはないように感じます。

■安全度
スロージューサーには高速回転するカッター刃がありませんので高速ジューサーよりお手入れ時の安全度は高いでしょう。

■価格
価格に関しては今までの高速ジューサーに軍配が上がります。
いろいろな種類もあり、また比較的安価で購入できます。

ワンポイントアドバイス!

最後になりますがジューサーについてのワンポイントアドバスを明記しておきますね。

●柑橘類などの種はジュースを苦くしますので出来るだけ種は取り除きましょう。
●リンゴは酸化が早いのでジュースにするとすぐに茶色に変色しますのでレモン汁を加えることにより酸化をある程度防ぐことができます。
●メロンなどの厚い皮は必ず剥きましょう
●でんぷん質の材料(バナナ/パパイヤ/マンゴー)等は詰まりやすいのでお勧めしません。

●お勧めの食材は
リンゴ/梨/ぶどう/メロン/スイカ/いちご/」トマト/キウイ/パイナップル/セロリ/ニンジンなど


ジューサー いかがでしたか?

今回は何よりも"見た目"の違いに驚きました。


上記でも述べましたが、見た目があれだけ違うということは、含まれるビタミンや酵素などの成分にはなにかしらの違いが??・・・あるのか・・ないのか。

と、感じるのですが成分についての違いなどは街の電気屋さんである私なんかには到底、解るわけがありません(汗)

ごめんなさい、皆さんそれぞれ調べて下さい!(笑)

キッチン家電特集

家電のプロ・高野亨さん プロフィール

高野 亨(たかの とおる) 
株式会社光明電機 代表取締役社長

■保有資格
第二種電気工事士
医療機器の販売賃貸管理者
ガス可とう管接続工事監督者
電話工事担任者アナログ第二種
■趣味
愛犬と散歩、居酒屋探訪、車

東京都中野区野方で創業50年の家業である家電販売店を継ぐ。この道一筋、電気屋さん歴24年以上。
エアコン工事、アンテナ工事、力仕事、トイレ掃除、テレビ出演等なんでもこなし、頼まれれば嫌や、と言えない昭和40年生まれの49歳。

2011年10月~2012月3月までBSジャパン番組「家電の学校」内コーナー「家電訪問」にレギュラー出演。
初代案内人を務め大人気コーナーに育てあげる。
他 新聞、雑誌 メディア取材多数

この記事を読んだ人におすすめの記事

    合わせて読みたい

      キッチン家電新着

      キッチン家電ランキング

      総合新着

      総合ランキング

      clear

      カテゴリー

      キーワード

      コンテンツ